旦那にイライラしている奥様へ!私なりの解消法を紹介します。

夫婦と言っても赤の他人。価値観や考え方が違うのは当たり前ですよね。

分かってはいるけれども旦那のちょっとした言動にイライラする毎日。

我慢できなくなる前に自分に合ったイライラ解消法を見つけてスッキリしちゃいましょう!

イライラの原因は何!?

 

旦那の顔を見るだけでもイライラすると言う人もいると思いますが、何かしらキッカケがあるはずです。

何にイライラするのか原因が分からないとイライラを解消してもまたイライラします。

イライラの無限ループですね。

どんな事が原因になるのか3つ挙げてみます。

家事や育児は、妻の仕事

 

旦那の方が労働時間が長い場合が多いですよね。結婚や出産を機に専業主婦になった方なら尚更、労働時間では旦那に勝てません。

自然と家事育児が女性の手に回ってくる事になります。しかし、家事も育児も夫婦で行ってやりくりしていかないのといけませんね。

「俺は仕事で疲れているから」と家事や育児に参加をしない旦那を見て「私も家事や育児で疲れてますけど!」とイライラが溜まっていきます。

 

やって当たり前、妻に感謝をしないが感謝をして欲しい旦那

 

上記の話から繋がりますが家事や育児は妻がやって当たり前と思っている旦那は多いはず。

結婚する時に旦那がやる事、妻がやる事と分担を決めた訳でもないのに旦那の中では勝手に分担が決まっています。

ご飯は作って当たり前、子供の面倒は見て当たり前と日々の妻の仕事を労う事もなく。

旦那がご飯を作った時や洗い物をした時は、やってあげたよアピールをしてきませんか。

一日の中のほんの一部を手伝っただけで「俺はすごく家事を手伝っているのに」と外で愚痴をこぼしていたりします。

「私はあなたの家政婦でもお母さんでもないのよ!」とイライラしますね。

 

話を聞いているようで聞いていない

 

夫婦の時間は、旦那の帰宅後の数時間くらいですよね。

聞いて欲しい事や悩み事、子供が居れば子供の事など話したい事は盛り沢山。

何気ない他愛のない話だってしたいですよね。ただ聞いているだけで反応がなかったり、否定的な回答を述べられたり、お門違いの回答が来たりもしますね。

「この日は空けておいてね」とお願いしておいても後日、「言われたっけ」と初耳の様な反応をされる事もありますよね。

 

妻は共感してもらいたい、苦労をわかって欲しいと思って話しているのに旦那に全く伝わらず、話しているだけでイライラしていきます。

 

イライラしない為には、どうしたら良いのか

イライラする原因が少し分かった所でイライラしない為にはどうしたら良いのかを見ていきましょう。

 

旦那に過大な期待を寄せない

 

これくらいならやってくれるだろう。この期待が裏切られた時にイライラしますよね。

そもそも旦那は何もしない、何も出来ないと思っていればイライラしてくる事も少ないはず。

むしろ、手伝ってくれた時に期待をしていなかった分、喜びと感謝の気持ちが出てきますね。

自分の思っていた通りに旦那がやってくれなかったとしても、「ここまでは手伝ってくれたのだから良いか」と妥協する事も大事です。

 

旦那をうまく活用しましょう

 

重たいものを買いたい時、遠くまで運転してもらいた時、子供の運動の相手をして欲しい時など旦那の得意そうな事を任せましょう。

自分が極力避けたい事を旦那がしてくれていると思えば、それ以外の家事をしなくてはならないとしても納得して行えますね。

 

それでもイライラが募ってしまったら

 

イライラしない様に原因となる事を回避していても、いつかはイライラが募りますよね。

そんな時どんな風にイライラを解消すればい良いのか。私のイライラ解消法を教えますね。

 

 

旦那に内緒で自分にご褒美

 

家事や育児を旦那に感謝されず労ってもらず、イライラを募らせてしまったら自分で自分にご褒美をあげちゃいましょう。

もちろん、旦那のお給料の中から拝借して使います。美味しいご飯を食べても良し。

欲しかった服を買っても良し。

贅沢!とまではいきませんが、頑張っている自分を少し甘やかせてあげましょう。

 

気の合う仲間と愚痴大会

 

自分の中に溜め込むよりも人に話した方がスッキリしますよね。

この時に注意して欲しいのは、あくまでも自分に共感してくれる人に話す事です。

自分のイライラを話しても「それはあなたが間違っているよ」なんて言われてしまったら挫けてしまいそうになりますよね。

「そうだよね。分かるよ。うちもそうだよ。」と自分と考え方が近い人に話して日頃の愚痴をぶちまけて下さい。

あっという間に2時間、3時間が過ぎてしまい話し終わる頃にはスッキリしているはずです。

旦那としっかり話し合う

 

イライラの原因は何かの所で旦那は聞いているようで聞いていないと書きましたが、もう我慢できない!と言う妻の緊迫した雰囲気を感じ取れば、旦那も話を聞いてくれるはずです。

食後のちょっとした時間にお茶やお酒など二人で一息つける時間を作り、自分の気持ちを話してみて下さい。

文句や要求になってしまっては、旦那は耳を傾けてはくれませんが旦那の気持ちや意見をしっかりと聞きつつ、自分の気持ちを話していけば何か進展があるかもしれません。

 

夫婦でも他人なんです!!

一番最初に書きましたが夫婦と言っても赤の他人です。

夫婦なのだから何でも分かってくれると思っていると上手くいかない事が増えていきます。

 

旦那にイライラしている分、旦那は妻にイライラしているかもしれません。

どんな時でも声に出して会話をしましょう。

喧嘩をしたって良いんです。

仲直りすることを忘れずに!旦那とどんなに話しても気持ちが収まらない様なら、仲間内でたくさん話して発散しましょう。

イライラを溜め込むのではなく、外にどんどん出していき気持ちをリラックスさせてあげましょう。

 

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。