え?こんなにお得なのにまだ知らないの?5万円稼ぐ方法

かな
こんにちは!
こちらのサイト管理人のかなです!

いつもサイトをご覧いただきありがとうございます!

今回はせっかくこのサイトをご覧になってくれている人だけにお得な情報を紹介しますね。

いろんな方法がありますが、普段Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどを使う人ならこれを知っているだけで毎回お得に買い物が出来てしまうので普段ネットでショッピングをしている人なら必須の方法と言えるでしょう!

主婦の方や独身の人関係なく知っているかどうかでだけです。

頑張れば一度だけではありますが、5万円〜10万円くらいならお小遣いとして手に入ったりもしますよ。

ハピタスメリット
  • 無料で登録、使う事が出来る
  • 楽天、ヤフーショッピングなどの買い物に更に毎回特典が着く
  • 1ポイント=1円で使える
  • 交換は300円からで、交換手数料は無料。
  • 会員数が多く信頼できる
かな
そこまでの大金ではないけどもあったら嬉しいね。ちょっとした旅行や美味しいものを食べに行く事も出来そうね!
(普段のお小遣いでは出来なかった贅沢が出来る!あれもこれも欲しいものがたくさんあるなぁ。
それにこのお金は…
ヘソクリが出来るかも!?
かな

▼こちらから登録で30ポイントゲット

お小遣いサイトとは?

今回紹介するのがお小遣いサイトととも言われているポイントサイトです!

こちらは無料で登録して、使うことが出来ます。

下記で紹介してく方法以外にも、いつもの買い物やサービスを使うことでもポイントを貯めることが出来る
サービス
となっています!

もらえるポイントを現金や各種のポイント、マイルなどに変えることが出来ます。

なのでお金をかけずに節約やさらにポイントで現金を手に入れる事が!

 

ただ、これだけ聞くと怪しいですよね?

かな
よくある詐欺なのかと不安になってしまう…

もちろんこのシステムにはカラクリがあります。

なぜ、ポイントサイトを無料で使って我々使用者がお金をもらえるのでしょう?

その理由は私たちとサイトだけではなくて、その間に各種のスポンサーも入っていることでこの
仕組みが成立しているからなんですね。

こちらの表の通りに関係性が出来ています。

ポイントを利用しての利害関係
使用者ポイントサイトを経由して広告やサービスを利用・閲覧することで、お小遣いを受け取ります。
ポイントサイト受け取った広告を掲示して、スポンサーから広告料を受け取ります。
ユーザーに広告を利用・閲覧してもらい、ユーザーにお小遣いを支払います。
スポンサーポイントサイトに広告を掲示してい、手数料を支払います。
ユーザーが利用したサービス・広告料から収益を得ます。

この図を見てもらえばわかるように全てがメリットを受け合うWin-Win-Winの関係が成立しています。

なので、危険性がなく安全にポイントをもらうことが出来るんです。

ポイントサイトを使うことにデメリットがなくかつ安心してお金を手に入れる事ができます。

他だと中々見つける事が出来ない本当にお得で危険性のない方法です。

かな
スポンサーの中に楽天やヤフーショッピング、auなどもあって便利そう!
楽天なんかは普段使ってるからお得に使えそうだね。

お小遣いサイトのハピタス

そんなお小遣いサイトの中でおすすめなのがこのハピタスというサイトになります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

このサイトは上にあるようにポイントを貯めることでお金や各種の電子マネーなどに変換することが出来ます。

シンプルに1ポイントを1円に変えれます。

2004年から「ドル箱」というサイトから始まって2012年にこの「ハピタス」に名前を変えてずっと今まで続いている言わば知る人ぞ知る老舗のサイトなんで安心して使えます!

ハピタスの登録方法について(無料)

ここからはハピタスの登録について紹介していきますね!

かな
ネットが得意な方はこちらを見なくても簡単に登録が出来ると思います。
そんな方はこちらからどんどん先に進んでくださいね!

ハピタスに登録するために必要なものはメールアドレスと電話番号、名前です。

登録は本当に簡単でスマホがあれば3分程度で出来てしまいますよ

かな
登録する時期によって若干画面が変わったりするので注意してくださいね!

1.ハピタスの登録画面に進む

ハピタスに登録するにはこちらのリンク(ハピタス)から登録画面に進んで「会員登録(無料)」
をクリック

各種のアカウントで登録します。
Facebook、Googleアカウント、メールアドレスどれかから1つ選択してください。
(今回の場合はメールアドレスのケースを紹介しています。)

 

2.ハピタスに会員情報の登録をします

それぞれ必要な

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム

を入力します。

メールアドレスは、PCのみ可能です。

あと、気をつけなくてはいけないのがパスワードは8文字以上にする必要がありますので
忘れないように注意してくださいね!

全ての入力が終わったら「次へ」のボタンを押します。

2.属性情報入力

次のページにいきましたら下記の情報を入力していきます。

  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日
  • 携帯電話番号
  • メールマガジン購読

 

ハピタスの利用規約に同意するにチェックを入れて、「登録内容を確認する」をクリックします。

こちら全ての欄を入力し終わったら「送信する」をクリックします。

ページが更新して下記のページが現れたら自分の設定したメールアドレスを確認してハピタスからメールが届いているかどうかを確認しましょう。

⚠︎

  • 今回使用したメールアドレス、パスワードはログインの際に必要なので必ずメモして下さい。
  • 今回使ったニックネームは変える事は出来ませんが特に使用することもないです。
  • 今回使う電話番号は本人認証の際に必要なだけで電話がかかってくることなどは一切ありません。
  • キャリアメール(@ezweb.ne.jpなど)はメールが届かない事があるので他のメールアドレスを推奨します。

3.メールでの登録内容確認

今回登録したメールアドレスの受信フォルダを確認。

4.仮登録メールのURLをタップする

ハピタスから送られてきた「仮登録メール」を開封してURLをタップ。

5. SMS認証をして登録完了

スマホのショートメール(SMS)にハピタスから認証コードが送付されていますのでそちらを確認して
入力します。

その後に「送信して会員登録を完了する」をタップすれば登録完了です。

かな
ふう、登録完了したわ!
確かに簡単で3分あれば楽々登録まで行けるね。
お疲れ様!
次からはいよいよこのハピタスを使ったお小遣いの稼ぎ方を紹介していくよ!

ハピタスで稼げる案件について

ハピタスに登録してもらったらいよいよそれぞれの案件を紹介していきますね。

こちらをきちんとやれば1時間以内に数万円を稼ぐのも夢ではありませんよ!

ただし、基本的に1回限りのが多いのと条件があったりするので注意してくださいね。

ハピタス案件
  • クレジットカード系作成で稼ぐ
  • FX案件で稼ぐ(こちらは難しいので別で紹介しますね)
  • それ以外の稼ぎ方(楽天、ショッピングサイト、VOD、エステなど)
かな
わくわく♪

クレジットカード系で稼ぐ

それではクレジットカード系で稼ぐ方法についてお伝えしていきますね。

この方法がメインであり、一番簡単ですのでこれだけはやった方がいいです!

クレジットカード系で稼ぐその①

先ほど登録したIDとパスワードでハピタスにログインします。

クレジットカード系で稼ぐその②

ハピタスの「カテゴリ」からクレジットカードを選択します。

クレジットカード系で稼ぐその③ 検索結果を確認する

【気をつけてください!】

獲得ポイントが多い順に並べた場合、報酬が高いものの、カードの年会費も高いものが上位に表示されます。
以下でも詳しく解説していますが、きちんと中身を見て対応してください。

クレジットカード系で稼ぐその④ 報酬を得たいカードを選択

下記の様に報酬を得たいカードをタップします。

クレジットカード系で稼ぐその⑤報酬獲得条件を確認していく

報酬の獲得条件を確認していきましょう。

 

クレジットカード条件確認時のポイントは以下の通りです。

カードの年会費
  • 無料かどうか?
  • 有料の場合、得られるポイントと比較してメリットはあるか?

※年会費はカード会社のページに飛ばないと分からないケースもある

ポイント獲得条件
  • カード発行するだけでポイントは付与されるか?
  • ショッピングの利用などが条件になっていないか?
    なっている場合、ショッピング利用してもポイント的にメリットはあるか?
自分が稼げるのかという視点で見ればいいんですね!

クレジットカード系で稼ぐその⑥ポイントを貯めるをタップ

自分で確認し、条件がOKであれば「ポイントを貯める」をタップ。 

クレジットカード系で稼ぐその⑦カード申込み

タップするとカード会社のページに飛ぶので、クレジットカードの申込みを行う。

(年会費はこちらに飛んでからしか分からないケースもあるので、改めてよく確認しましょう。)

 

このように、最終的には企業ページ上での作業になるため、本当にハピタスで報酬が発生するのか不安になるかもしれません(私も最初そうでした)が大丈夫です。

イメージとしては、「『ポイントを貯める』を押した後、目には見えないけれどハピタスがずっと申込みをするか見ている」と思っていただければよいと思います。

申込み後、後日ハピタスのページをみるときっちりポイントが発生していますよ。

最初は簡単すぎて怖かったよね。
かな
でも、きちんちとポイントが発生していたから安心よね。

クレジットカード系で稼ぐそのハピタスに報酬が反映される

カードが手元に届いた後(ショッピング利用条件がある場合は条件クリア後)、ハピタスのマイページにポイントが加算されます。

その他の稼ぎ方(楽天・ヤフー、エステ、VODなど)

ここでは一番収益が高いクレジットカードについてのやり方を教えてきましたが、それ以外
にも非常にお得に使うことが出来るのでこちらも参考にしてくださいね。

かな
特にメインに楽天とかヤフーショッピングを使っている人はこれを知らないのは本当に損だから使って欲しいね!

楽天市場、ヤフーショッピング、ヤフオクでの購入

カードやFXのような純粋な稼ぎではなく、購入額の一部が還元される形です。

しかし、通常の楽天ポイントに加えてハピタスで報酬が入る仕組み(デメリット0)であり、使わない手はないです。

じゃらん、楽天トラベルの申込み

楽天市場などと同じです。

エステ体験

施術をすることで報酬が貰える(キャッシュバック)ケースが多いですが、この画像のように体験施術をするだけで報酬が貰えるものもあります。

かな
その案件次第だけど体験しただけで報酬が貰えるのは本当にお得♪

VODジャンル(U-NEXT)

今だとU-NEXTがありますね。

このVOD(ビデオ・オン・デマンド)ジャンルは動画が見放題で楽しめます。

U-NEXTの場合には配信本数150,000本以上のドラマ、映画、アニメなどが楽しめます!

この辺りはかなりおすすめでビデオを無料で楽しめてかつお金をもらえるのが本当に最高だと思います!

ただ、気をつけてほしいのは自動的に有料会員になってしまう仕組みなのでいつまでが無料なのかをしっかりと
メモなどしておくと損をすることがなくなりますよ。

ジャンルが豊富だから家族でも、大人にも誰にでもおすすめ出来るね!

通信回線の申込み

通信回線の申込みについては、Googleなどで検索して申し込んだ場合でも特典がついているケースは多いです。(3万円キャッシュバックなど)

しかし、ハピタス経由であれば、さらにプラス1万円以上が貰えたりします。

そう簡単に申し込んだり、切り替えたりするものではないでしょうが、その際にはぜひ活用すべきでしょう。

実は一番これが嬉しかった案件かも。
キャッシュバックからさらに報酬が追加されるから本当にお得♪
1万円追加でもらえたのはデカイよ!

3. 【必読】クレジットカードとFXで稼ぐ際の注意点

 

クレジットカード申込みで稼ぐ際の注意点

  1. できるだけカードの年会費がかからないものを選ぶ
  2. 同じ月に大量に申し込まない(最高でカード3枚まで)

カードの年会費が無料でないケースもあるので注意してください。(ゴールドカードなど。報酬より年会費の方が高いケースもあります。)

また、年会費2,000円、ハピタスの報酬が10,000円のものの場合、年内に解約をするつもりであれば問題無いですが、解約を忘れると5年でプラマイ0になってしまいます。

また、年会費2,000円、ハピタスの報酬が10,000円のものの場合、年内に解約をするつもりであれば問題無いですが、解約を忘れると5年でプラマイ0になってしまいます。

年会費は申込を行う際にしっかりと確認を行いましょう。

→慣れないうちは年会費無料のものに絞って申し込むのがオススメです。

 

注意をしてやれば実質ノーリスクなのですが、この点は一つのリスク要素ということになります。

 

また、クレジットカードの場合、月にあまり多くの枚数を発行すると審査が通りにくくなります。

月に3枚程度(あくまで目安です。もっと作れる人もいれば、作れない人もいます)に留めておくのが無難です。

かな
このクレジットカード作るのが中々怖かったよね。
はじめはそうだよね。
記事でも言っているけども最初は年会費無料を狙うのが無難だね。

終わりに

今回はポイントサイトのハピタスを紹介してきました。

どうでしたでしょうか?こちらは単純に知っているかどうかなので今回知ってもらった知識で
是非とも楽しんでもらいたいですね!

写真などの画像を使ってわかりやすく紹介してきましたが、慣れてしまえば本当に楽に出来ますよ。

クレジットカードなどは1枚20分程度あれば申し込みが出来るので本当に1時間でかなり稼げますね!

クレジットカードやFXなどの案件は難しいと感じるかもしれませんので最初からそこを使うのではなくて楽天市場やヤフーショッピング、じゃらんなどを利用する場合に使っていけば確実に得をするのでそういった使い方でもいいと思います。

どうやってもデメリットはないので登録して楽天やヤフーショッピングで是非とも使ってみてくださいね。

 

▼こちらから登録で30ポイントゲット