カウントダウンジャパンのおすすめ服装・持ち物は?~女の子編~

今年も年末が近づいてきました!
年末の楽しみといったら、カウントダウンジャパン(CDJ)です!!

作者も数あるフェスの中で一番大好きなフェスです★
室内なので温度調整もそこまで必要なく、端から端までも歩いて10分もしないので何往復もできます。
いろんなアーティストを見たり、食べ物を楽しんだり、かわいいフォトスポットで写真をパシャリ。
楽しみ方はいっぱいあります!

今回は何度もカウントダウンジャパンに参戦している作者が持ち物、服装、楽しむポイントをお伝えできればと思います!
ぜひ、参考にしてみてください!

カウントダウンジャパンとは?

2018年12月28日(金)・29日(土)・30日(日)・31日(月)の4日間開催される日本最大の年越しフェスです。
夏に開催されるROCK IN JAPANと同じ運営会社で、毎年豪華なアーティストも出演されていますよ!

今年も幕張メッセ国際展示場にて開催予定です!

開催概要
開催日
28日・29日・30日 開場 10:30/開演 12:00/終演 20:30
31日 開場 13:30/開演 15:00/終演 29:00

(各日とも予定)

開催場所
幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

公式HP

カウントダウンジャパンに行こう!

音楽が全くわからない。。そんな方でも大丈夫!
作者も知らないアーティストを見に行ったり、DJブースでは知らない曲でも大盛り上がりです。

というか、知らない曲でもアーティストが盛り上げてくれたり、観客も盛り上がってるのでそれを見るのも楽しいです(笑)

音楽だけでなく、ご飯も楽しい★
食べ物も主食だけでなく、デザートもあるからずっと食べれます(笑)
長丁場なので、作者もしょっぱいの、ビール、甘いの、しょっぱいの、ビール、甘いの、、
とずっと酔っ払って、、いやいやずっと美味しく楽しんでます♪♪

アーティストがプロデュースしている食事もありますよ!
みんなが注目しているか長蛇の列です。

友達同士、カップル、ファミリー、おひとり様と幅広いグループがいますよ!

(作者:だいだい)
作者もおひとり様をしたことがありますが、知らない人と乾杯したり、自由に行動できたのでよかったなァ~!
(ただ、ご飯が寂しい。。)
ただ、おひとり様も結構多く、話しかけて音楽友達を作ってもいいですね!

安心して(?!)カウントダウンジャパンへ行きましょう♪

例年通りいくと、11月中旬にはタイムスケジュールが発表されると思います。
発表されるとチケットが取りにくくなるため、行く日程に賭けて行くか、全日行くか、、
とっても悩ましいところですが、決めて事前にとっておいたほうがよいかと思います。

チケットは「カウントダウンジャパン公式HP」から♪

カウントダウン・ジャパン必須の持ち物は?

会場内では300円~700円くらいで利用できるコインロッカーがいくつかあります。
参考:幕張メッセ各種サービス

ただし、コインロッカーは数に限りがあります。

安く使用できるので結構すぐに埋まってしまいます。

そのほか、企画会社にて用意されているクロークもあり、70Lの袋に荷物を入れることができ、1日1000円で使用可能です。

こちらは1日に何回も出し入れが可能です。

外は寒いのでコート等、入れるのでクロークは必要となりますが、まったり観る方は邪魔でなければコートをずっと持ってても大丈夫ですよ。

帰りはクロークの荷物を受けとる人で混雑するので、注意です。

参考に作者の持ち物リストをご紹介★

持ち物リスト
  • お金(必要な分だけ持っていきましょう)
  • 携帯
  • 携帯充電器
  • タオル・Tシャツ等の着替え
  • 汗拭きシート、ウェットティッシュ
  • チケット・会場マップ(もしくはアプリをDL)
  • マスク
  • ストール
  • ゴミ袋
  • ペットボトルの飲み物
  • 購入したグッズを入れる袋

汗ふきシート、ウェットティッシュはあると便利!

ご飯を食べる前のお手拭きやテーブル拭きに使えます。
ライブ後、汗をかいたらタオルで汗を拭き取ったり、汗ふきシートでサラサラにして体を冷やさないようにしてくださいね!

そして、最終日だけでも忘れずに持っていきたいのが、マスク

最終日はオールナイトイベントです。

ずーっとワイワイしちゃうと、、
次の日ダウンなんてことも。

(作者:だいだい)
作者も明け方、ゴホッゴホッ。マスク持っていっておけばよかった。。なんて経験も。

カウントダウンジャパンでは、リクライニングスペースがあるので仮眠を取る事も可能です。
リクライニングスペースは一番大きい会場の横なので、豪華アーティストの生の歌声・演奏をBGMにすやすやできる贅沢な場所なのです!

リクライニングスペースでは、マスクやストール等があると良いでしょう。

朝日を浴びながら帰るときは清々しいですが、とっても寒いです。体は疲れきってます。
最後、カウントダウンジャパン楽しかったって思うには、きちんと風邪予防をすることも大切です。

そして、カウントダウンジャパンは様々なアーティストのグッズをまとめて買える最適な場所!
好きなアーティストや、かわいいグッズはまとめてゲットしちゃいましょう!

グッズをいれる袋が特典で付いてくる場合もありますが、ほとんどは付いてこないので沢山買う予定の方はも購入したグッズを入れる袋を忘れずに★
お昼時や人気のアーティストのライブ中、帰り際はグッズ売り場が空く穴場な時間帯です。

公式グッズも干支にちなんだものや、かわいいものがありますよー!

どんな服装で行けばいい?おすすめは?

基本的に室内ですし、熱気もあるので会場内は暖かいです。
また、いろーんな人がいるので自分の好きな格好で全然問題ありません!

しかし、共有の場所だからこそ気をつけたいこともあります。

ポンポンのついた帽子のような頭に装飾がついているものなどはアーティストを観るときに、うしろの人に迷惑になるので避けたいところです。

(作者:だいだい)
作者は身長150cmもないから、いつも見えにくいんだよね。そんなときは巨大モニターを観ちゃうけどね(笑)

他にも汗かいたり、ホール・エリア移動の際に寒いところもあったりしますので、長袖は持って行っていきましょう!
体調管理にも気を付けたいところです。

そこだけ抑えていれば好きな格好でOKです★

しかし、女子トイレは開演前に長蛇の列ができます。トイレで着替える人も少なくありません。
会場過ぎたらトイレはそんなに待たずに入れると思いますよ♪

(作者:だいだい)
上からコートを着るし、家からTシャツを中に着てきちゃいます★

基本的には、アーティストを観るとき、前に行く人は、汗をかくと思うので好きなバンドのTシャツや公式Tシャツなどを着ることをおすすめします。

公式Tシャツや七分丈のラグランなどもいいですねー
押しバンドがたくさんいる日に参戦の方は、着替えも忘れずに!

またスカートよりもパンツスタイルのほうが動きやすいですよね。

室内とはいえ、たくさん歩くので履きなれた靴で参戦してください★
寒がりさんは腰にパーカー等巻いておくとすぐに羽織れるので安心です。

そして、後ろのほうでゆっくり、まったり観たい方、
半袖もしくは七分丈、長袖をちょっとまくる等で大丈夫です。

スカートでもズボンでもおしゃれをして楽しんでくださいね★

会場は広いので、混むことは少ないですが、人気のあるアーティストの場合だと入場規制がかかるほどいっぱいになる場合もあります。
その場合は参加者と接触する可能性もあるので、高級な服は控えめにしたほうがいいです。

(作者:だいだい)
作者も昔はどんどん前に行ってたけど、最近はゆっくりみてるなぁ~
楽しんでいる参戦者を見ているのもいいんだよなぁ~しみじみ

公式サイトファッションスナップCDJ15-16

公式サイトファッションスナップCDJ17-18

また作者おすすめTシャツがこちら

毎年かわいいデザインがたくさん!
当日は物販列が混雑しますので、事前にインターネットで購入すると良いですね!

どうやってカウントダウン・ジャパンの会場まで行くの?

車の場合

幕張メッセ、もしくは周辺の駐車場に停めることになります。
混雑するとかなり歩く可能性もあるので、近くに停めたい人は早めに向かいましょう。

車でご来場の方はこちら。

電車の場合

最寄り駅は海浜幕張駅ですが、会場に向かう人たくさんいて列を作ってみんなで会場に向かう感じです(笑)
列をなしてみんなで駅から会場まで10分弱歩きます。

最寄りのコンビニはそこまで多くありません。必要なものがあれば持参したほうがよさそうです。

電車やバスでご来場の方はこちら。

フォトスポットも盛りだくさん!

せっかくの年末の大イベント。

かわいいフォトスポットはたくさんあります!
SNSでカウントダウンジャパンなう。と自慢しちゃいましょう(古い?)

公式サイトフォトギャラリーはこちら。

今年のカウントダウン・ジャパンは自分なりのタイムテーブルを作ろう♪


ライブ参戦前に、自分なりのスケジュール表を作りましょう!
ROCK IN JAPANのアプリがあるので、それを使うと簡単に作ることができます。

公式アプリはこちら。

自分なりのタイムスケジュールを作っておくことで、どのタイミングで休憩するか、

急いで移動するのかなど当日の動きを把握することができ、有意義なフェスを過ごすことができるでしょう★

またアプリには会場マップを確認することもできるのでインストールしておくと大変便利です!

おまけ♡ 作者のおすすめアーティスト

フェスのいいところと言ったら、いろんなアーティストが聞けること!

しかもカウントダウンジャパンは室内なので移動もそんなに距離もないし、積極的に聞きにいけるんです!
なのでカウントダウンジャパンではアーティストの出会いもあり、とっても楽しいですよー!

今回は作者の大好きなアーティストもカウントダウンジャパンに出演するので、

ぜひ、もしまだ聞いたことのないアーティストであればぜひちょっと覗いて聞いてみてください♪

おすすめアーティストその1 UNISON SQUARE GARDEN

引用:UNISON SQUARE GARDEN OFFICIALSITE

ゆにぞんすくえあがーでん、と読みます(笑)

甘い声なのにトゲのある個性的な声のメインボーカルを率いるスリーピースバンド。迫力のあるライブパフォーマンスを見せてくれます。

ROCK界だけでなく、アニメの曲として使われたり、Bassの田淵氏は楽曲を提供したりと活躍の場は多岐にわたります。
ROCKであり、POPな曲調はとても心地よく、ライブ会場ではノリノリになるでしょう♪

予習しておきたい曲
・シュガーソングとビターステップ
・オリオンをなぞる
・君の瞳に恋してない

おすすめアーティストその2 LiSA

引用:LiSA OFFICIALSITE

女性ソロボーカリストのLiSA。

上記でおすすめした、UNISON SQUARE GARDENのBass田淵氏も楽曲をしているんです!全力高音でハッピーでかわいいROCKを聞かせてくれます。

予習しておきたい曲
・Rising Hope
・best day,best way
・ROCK-mode

おすすめアーティストその3 THE BACK HORN

引用:THE BACK HORN OFFICIALSITE

結成20年を迎えるTHE BACK HORN。男らしい声が魅力的でとってもパワーが感じられるかっこいい4人組バンドです。
ダサかっこいい曲がクセになり、激しい曲はかっこいいのに、ゆったりした曲調は泣ける、感情のこもった歌い方が素敵です。

予習しておきたい曲
・コバルトブルー
・刃
・美しい名前

おすすめアーティストその4 sumika

引用:sumika OFFICIALSITE

最近では映画アニメの主題歌も担当し、テレビによく出てましたね!
伸びやかな歌声がすてきでライブ会場を盛り上げるMCでアツイライブパフォーマンスをしてくれます。

物販もおしゃれでかわいいので要チェックです★

予習しておきたい曲
・ファンファーレ
・Lovers
・ふっかつのじゅもん

(作者:だいだい)
本当はもっとおすすめしたいアーティストはいるんですが、止まらなくなるので泣く泣くここまでにします。。
作者が知らないアーティストもいると思いますし、最近は子育てもありついていけてません泣
逆にオススメがあったら教えて欲しいなぁ

まとめ

  • カウントダウンジャパンとは日本最大のカウントダウンフェス!
  • 作者の持ち物を紹介!
  • 好きな格好でフェスへ行こう!
  • 自分なりのタイムテーブルを作ろう!
  • 作者オススメのアーティストのご紹介

作者が何回も行った感じ服装はなんでもOK★
ちょっと温度調節ができれば大丈夫です。

現地で買えるものもあります。
困っている人がいれば助けてくれる人もいます。

ピースフルな素敵な空間です。

皆さんぜひ楽しんできてください!

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。