リンス,コンディショナー,トリートメントの正しい順番は何?

みなさん、毎日お風呂で髪を洗いますよね。
シャンプーをして、その後は・・・リンス?コンディショナー?トリートメント?

何気なく行っていることですが、ふと、それぞれの効果や正しい使用順について、
気になったことはありませんか?

そこで、知っているようで意外と知らないシャンプータイムの正しい手順について調べてみました。

そもそも、それぞれの違いってなに?

日常的に使っているシャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメントって、
それぞれどういう違いがあるのでしょうか。

シャンプー

みなさんお察しの通り、髪や頭皮を洗う洗髪剤です。1日生活して付いた汚れやフケなどを
すっきり洗い流すためのものです。

リンス

 

View this post on Instagram

 

すべて100均で作ったシャンプー&リンスボトル! #100均 #シャンプーボトル #リンスボトル

雷亜さん(@raia_tsk)がシェアした投稿 –

リンスは、毛髪の表面をコーティングし、キューティクルの傷みを守るためのものです。
シャンプーで洗い流された油分や水分を補って髪の表面をなめらかにしてくれます。

また「rinse」には「ゆすぐ、すすぎ落とす」という意味があり、すすぎやすく指通りを良くする効果もあります。

特に一昔前のシャンプーは洗浄力が強く、シャンプーだけでは髪のパサつき、ゴワつきが顕著だったため、リンスで指通りをよくすることが必要不可欠だったわけです。

かな
確かに、シャンプーだけだとキシキシしますよね。。。

コンディショナー

 

View this post on Instagram

 

#シャンプーボトル #コンディショナーボトル #3coins #買っちゃった #ふふふ #可愛い

7rirureroさん(@7rirurero)がシェアした投稿 –

コンディショナーはリンスと役割は同じです。

ではなぜ呼び方が違うのかというと、シャンプーの品質が向上し、
リンスにすすぎやすさを重要視する必要性がなくなってきたことが背景にあるようです。

諸説あるようですが、より保湿力を高め、髪のコンディションを整える力がプラスされたものを
コンディショナーと呼ぶようになったようです。

かな
リンスは髪の指通りをよくし、コンディショナーは更に潤いを与えて状態を整えるもの、ということですね!

トリートメント

 

View this post on Instagram

 

#修学旅行 #シャンプー #シャンプーボトル #トリートメント#トリートメントボトル #ダイアン

なのはさん(@nanoha0411)がシェアした投稿 –

トリートメントは、リンス・コンディショナーと違って、髪の内側からケアをするためのものです。

栄養成分を内部に浸透させ、紫外線など外からの刺激を受けた髪を補修する効果があります。

なお、それぞれの定義は各メーカによって若干異なります。

かな
使っているアイテムのメーカーのHPで確認したほうがいいですね!

正しい順番は?

それぞれの違いがわかったところで、どのような順番で使うのが正しいのでしょうか。

それは・・・ズバリ!

  • シャンプー
  • トリートメント
  • リンス、コンディショナー

です!

最初に使うのはもちろんシャンプーです。
シャンプーで髪と頭皮の汚れを洗い流しましょう。

次はトリートメントです。
先にリンス・コンディショナーを付けてしまうと、髪の表面をコーティングしてしまい、その後にトリートメントを使っても内部に浸透しなくなってしまいます。

ですので、シャンプーのあとにトリートメントをして、髪の内側からケアをしましょう。

最後にリンス・コンディショナーできれいになった髪の毛にフタをするイメージです。

かな
これまでリンスのあとにトリートメントをしてしまっていました…
女性
それではあまりトリートメントの効果がありませんね。
かな
今後はリンスの前にトリートメントします!

なお、トリートメントは、髪のダメージケアの効果が強く、毎日使うと髪が柔らかくなりすぎてしまう恐れもあるので、数日に1度のケアで良いようです。

おすすめのスペシャルヘアケア

普段のケアはシャンプー、リンスでOKですが、トリートメントをプラスしたスペシャルケアの日を作って、じっくり髪をいたわってみてはいかがでしょうか。

まず、シャンプーをする前にはしっかりとお湯で予洗いをして、ある程度汚れを落としましょう。

シャンプーは髪はもちろん、頭皮をしっかり洗います

また耳の後ろや後頭部は汚れが溜まりやすい場所なので、よりしっかり洗いましょう。

その後、洗いよりもしっかり時間をかけてすすぎましょう

かな
予洗いとすすぎが大事なのですね!

しっかりすすいで水気を切ったら次はトリートメント。

注意しなければならないのは、頭皮に付けないことです。

シャンプーと違い、トリートメントやリンス、コンディショナーには油分が含まれているので、頭皮につけてしまうとその油分が毛穴を塞いでしまうことになりかねません。

なので毛先になじませるように塗布しましょう。

トリートメントは内部に浸透させることが大事なので、付けてから少し時間を置いた方がより栄養成分が行き渡ります。

その時間に一緒に半身浴をすることで、身体も芯から温まり一石二鳥です。

さらに蒸しタオルやシャワーキャップをかぶることでより保温・保湿効果が高まります!

トリートメントもしっかり時間をかけてきっちりすすぎましょう。すすぎ残しがあると髪によくありません。

その後リンスまたはコンディショナーで内側をケアした髪をコーティングしましょう。

リンスやコンディショナーは浸透していくことはないので、時間を置く必要はありません。
毛先にまんべんなくなじませたら、すぐしっかりすすぎましょう。

これでスペシャルヘアケアは完成です!
たまには時間をかけて、自分の髪をいたわってみるのもいいですよ!

まとめ

正しい使用順は

  • シャンプー(髪を洗う)
  • トリートメント(髪の内部をケア)
  • リンス、コンディショナー(髪の表面をケア)

ということがわかりました。

普段何気なく使っているシャンプーアイテム。私もなんとなく、トリートメントを毎日使っていましたが、それぞれに違った役割があり、より髪にいい使い順があることがわかりました。

人の見た目で、髪の印象って結構大きいと思います。

たかが髪の毛、されど髪の毛。

明日からは、少しケアに気をつけて、キレイな髪の毛を手に入れましょう!

 

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。