マックから桔梗信玄餅パイが発売!販売期間はいつまで?実際に食べた感想をご紹介!

マクドナルドの『手軽にちょっとした旅行気分を味わってほしい』との想いから、お土産として人気の3種類を商品化!

その名も「マックでちょい旅!」では、東京の“東京ばな奈”がワッフルコーンに、山梨の桔梗屋信玄餅をパイに、京都の抹茶辻利はシェイクになりました!

今回は山梨の桔梗信玄餅パイを、山梨県民が実際に食べてみましたので、感想をご紹介していきます。

桔梗信玄餅パイはいつまで?

マックでちょい旅は、GWに合わせて4月27日から販売開始となりました。販売終了予定は発表されていませんが、いつもの期間限定商品を見ると、恐らく1ヶ月程度かと。

期間限定商品、GWと相まって、5月の中旬頃には多くの店舗で販売が終了しているのではないでしょうか。

車でのお出かけの予定がある方は、ドライブスルーに寄ってみるのも素敵ですね♪

桔梗信玄パイの感想!

桔梗信玄餅は山梨県の銘菓で、県外への帰省などのお土産に買う方が多いですが、県民は意外にもあまり食べないんですよね。桔梗信玄餅味の物は良く食べるのですが…

特にそんなに値段が高いわけでもないのに、近くにお店があったとしても買って帰ろうとはあまりなりません。恐らく食べずらいのが一因なのでしょう。

なので今回、パイになったことで手軽に食べられる!というのは、かなりポイントが高いです。

パイの箱はお馴染み桔梗屋の模様。見るだけで少しワクワクするので、山梨県外の方はもっと心惹かれるのではないでしょうか?

開けてみると、中身は2月頃に出たチョコパイと似ています!匂いは特に信玄餅の感じはなかったです。

一口齧っていると、まず現れたのがきなこもちの味がするフィリング。香ばしいきな粉の香が鼻腔をくすぐります。

二口めを食べると、アツアツの黒蜜フィリングがお出まし。口の中できなこと黒蜜が合わさり、しっかり桔梗屋の味が再現されていました。

甘さが控えめなので、マックのパイに甘ったるいイメージがある方も一度は食べてみるべきです!

強いて言うなら、桔梗屋独特の黒蜜の香りとコクが欲しかったです。

これなら3つはいける!と思いましたが、カロリーが234kcalあるので、ダイエットしている人は控えめに。(ご飯お茶碗一杯分くらい)これでも歴代のマックパイよりはカロリーが低いんですよ。

余談ではありますが、ワッフルコーンの東京ばな奈も食べてみました。

東京ばな奈を食べたことがないので、何とも言い難いのですが、クリーミーなソフトクリームに、甘さ控えめのバナナカスタードソースがかかっていました。

ばななの香りはするのですが、そこまでばなな!という感じは受けませんでした。でも、どちらも美味しかったので、今度は辻利のシェイクも飲んでみたいですね!

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です