屋形船は東京発祥?!安いお店やプランなど、オススメをご紹介!

本格的に夏らしくなってきて、これからお祭りや花火大会やビヤガーデンにプールと夏のイベント盛りだくさんの時期に入りますね。

夏はよくテレビ等で見かけるのは「屋形船」や花火大会、BBQなどですがその中でも1番今ブームになりつつあるのが屋形船です。

屋形船って高いイメージあるし、どこで乗れるのかや、オススメな場所、内装はどう?など上げたらキリがない疑問ばかりうまれます。

もし、屋形船の安い場所あったら会社の飲み会や何かのイベント、誕生日会などで乗ってみたいですよね。

今回は夏に向けて、東京のオススメ屋形船や気になる安い場所、イベントで使えそうなど色々調べてみました。

屋形船の歴史


「屋形船が何故東京に沢山あるのかや船宿について少し説明していきます。」

1軒の老舗の船宿が釣り船を強化プラスチックに改造し、その素材を使って屋形船を作り、東京都品川区から1980年代に屋形船は復活しました。

ちなみに船宿って泊まれる場所かな?と思ったんですが宿泊場所はなく、船を貸し出す業者の事を言うそうです。

船宿は屋形船や釣り船を業とする商業施設で宿泊場所はない代わりに休憩所があり、昔はそこがちょっとした社交場として人気で江戸時代は舟遊びが好きな人には船宿は欠かせない存在でした。

釣り船を貸し出した場合は釣れた魚は船貸主に権利があるそうなので釣っても持ち帰れず、本当に釣るだけが好きな人には人気だったみたいですが、皆さんが江戸時代に生まれた人だったらどうしてました?

かな
私は持って帰って食べれないのは悲しいから行かないかな
釣りだけでも楽しいよ?大きさ競ったり、見た事ない魚に出会える。
かな
息子が大きくなったら船宿に行ってそう

ちなみにまだその名残はあり、東京湾や隅田川に営業を続けてる船宿があるそうです。

かな
東京湾や墨田って住んでる人達をよく江戸っ子と呼ぶ街?
あの地域は江戸っ子だね!あと人力車乗れたり今も江戸の名残りあっていんだよ~

屋形船の歴史についてはこちらでも解説していますよ!

さて、1980年代にやっと再開し瞬く間に人気になり日本の名物ともなった屋形船ですが、1番古いお店はどこか知ってますか?(私は知りませんでした)

東京で1番古い老舗は船清(ふなせい)と言う東京都品川区で今も変わらず江戸風情を伝えていて、ドラマ撮影などにも度々使用される屋形船店で、屋形船のオススメの場所をインスタやTwitter等でも調べてみると船清が人気でした。

(お土産用に船清の印字が入った江戸時代の絵が描いてあるうちわと箸置きも売ってるみたいです)

船清の屋形船紹介動画があり、各船の店員人数や船の内装などのタイプなど詳しく書いてあって屋形船の中が分かりやすいので是非見てみて下さい。

東京の屋形船プラン

屋形船って聞くとやっぱり気になるのがお値段ですよね。

都内での屋形船の相場は時間コース、飲み放題付き、和食料理で1万~1万5千円が相場です。

でも、もっと安いのがあったら是非利用してみたいけど、万以上はちょっと高いって人もいます。(私もそうです)

東京の屋形船の激安コースはどれくらいの値段なのか高級コースと比較してみました。

格安
  • 3,900~(もんじゃ焼き+飲み放題)
  • 4,900円~(全品食べ放題+飲み放題)
高級コース
14,999円~29,999円(基本和食10品+飲み放題)

どちらも平日の値段です。

かな
3,900円で行けるならもっと早く知ってればよかった~
今度みんなで行ってみようか
この他にもウエディングプラン、ランチコース、芸人さん付、浴衣、カラオケ付などで値段が変わってきます。

プチ情報ですが、お店によっては和食を洋食に変えてくれたり、基本は天ぷら料理なのを刺身料理に変えてくれたりもあります。

休日は凄く賑わっていてなかなか子供は入れないんじゃないかな?と思う方もいますが、店舗によっては子連れの方も楽しめるようになっていたり、子供割引もあるみたいなので意外と行きやすいです。

1番大きい屋形船

ちょっとここで屋形船船の日本最大級の大きさはどんなものなのか知りたくて調べてみました。

1番大きいのは晴海屋の白鷺と言う屋形船です。

日本最大級の大きさで、船の定員人数はなんと144人その内掘りごたつ客席が136席と凄く大きい屋形船です。

https://twitter.com/rishuco/status/762205829978214400?s=21

私の見たことある屋形船と言えば、ちょっとボロボロな船に提灯が付いてて窓が開いててみんながゲラゲラ笑う声とカラオケの歌声が響き渡るような船に豪華料理かと思ったので今の屋形船はこんなにも違うんですね。

かな
今の屋形船船は豪華クルーズをちょっとシンプルに改造した屋形船みたいな感じでした。

オススメの屋形船店

今の時代ペットと旅行や思い出作りのためにインスタやTwitterの写真などにアップする人が増えたり、バリアフリーの一環として盲導犬と船に乗れたり、学割、子供割が徐々に増えました。

これは貸切限定の場所が多いんですが、乳幼児の離乳食の持ち込み可、0歳児の乗船可なども増えてますます屋形船を利用しやすくなりました。

かな
SNSの写真や投稿を見て来るお客さんが増えたので色々なサービスで競争率を上げてるみたいです

ではどんなプランがあるのか色々な屋形船のHPを見比べて調べてみました。

プラン
  • ウエディング
  • 花火大会
  • 乗合
  • 記念日
  • もんじゃ
  • 貸切
  • 花見
  • 忘年会

こう並べてみるとプランだけでも沢山あり、更にオプションなどを付けて長寿祝いや忘年会、お花見、音楽イベント等、様々なオリジナルの楽しみ方ができます。

かな
元アイドルグループのSMAPもライブに使用してました!

https://www.instagram.com/p/Bvnp4_Hl3Go/?igshid=5s3bvox2wg7h

かな
獅子舞は縁起物なので嬉しいですね

ではどのお店がいいか、お店選びに迷ってしまいますよね?

私のオススメの東京の屋形船を少しまとめてみました。

ペットの可

ペット同伴可能の屋形船があるのを知ってますか?ペット同伴なんですが船に乗る際はペット保険加入、小型犬、中型犬までなど細かな条件はお店によって変わるので確認してみて下さい。

貸切

貸切だとパーティや会社の宴会などもしやすく、乳幼児がいる場合は貸切だとお出かけしやすいです。

お店によってはベビーベッドなども用意してあるのが嬉しいです。

特別な日

誕生日や記念日、結婚式など特別な日を過ごすためのプランが屋形船にもあります。

特別な日はちょっとリッチに過ごして素敵な思い出を作りましょう。

安くて飲み放題

まずは気軽に屋形船を試してみたい、学生だからあまり高いのはちょっと…って方も利用しやすいお店です。

安くて飲み放題
https://www.instagram.com/p/Bm-4kwtgRf8/?igshid=12krlcs4nv0qm
貸切で紹介したルーズ拓海屋はなんと3,900円~屋形船が楽しめる東京唯一の最安値のお店でもあります。

オプションはお店によって違いますが例えば浴衣着付け、写真撮影、好きなBGM音源を流せる、など色々サプライズなどにも協力的なのも魅力的です。

貸切できるお店は10人~20人以上など細かな規定はありますのでお店に確認してから予約してください。

船だけじゃなく、最初から最後まで豪華にしたい人には凄くリッチな気分を堪能出来る最高の日になるようにとリムジンで送迎オプションや団体客用大型バスで送迎オプションも人気らしいです。

かな
船乗り場までリムジンで送迎オプションがあるのをちょっと聞いた時は頭に「?!」が浮かびました。
リムジンは数年前からちょっと安くレンタルしやすくなったから最近はリムジンパーティなんかも流行りみたいだよ?
かな
リムジンパーティまであるの?!凄い
俺はリムジンよりもペット同伴にびっくりだよ。豪華客船とかは大丈夫なの知ってたけど屋形船も大丈夫なんだね

もんじゃ焼きプランが安い理由

東京の屋形船で安いお店を調べてみるとだいたいが「もんじゃ焼き」が出てくるんですがこの理由について2つ説明します。

1つ目の理由は地域や世代によって変わってしまうんですが、ベビースターもんじゃ、めんたいもんじゃ、具なしもんじゃなどをおやつに食べたことある人はいますか?

お好み焼きだとボリューム満点でおかずや主食として食べても、もんじゃってあまりお腹に溜まらなくて、地域によってはおやつとしてお好み焼き屋や駄菓子屋さんで100円とか200円でメニューに載ってたんです。

今は駄菓子屋自体少ないし、もんじゃをおやつで売ってる場所自体関東ではほぼ見ないですよね。

私も話には聞いた事あるけど実際に駄菓子屋などでおやつとして売ってるのは見た事ないんですよ…。

かな
あったら対中高生時代はみんなで放課後行ってたな~

そのため、もんじゃ焼きなら安く提供できる分、屋形船の激安コース等はもんじゃ焼きが多いんです。

2つめの理由は海鮮やお餅、お肉やお菓子と味のレパートリーが豊富で味や食感が独特なもんじゃ焼きは外国人観光客に人気なんです。

私の友人にアメリカと日本のハーフの子が居て、基本海外生活なので夏と冬に1週間前後に日本に帰って来るんですが、その時だいたい食べたいって言うのが寿司、焼肉、もんじゃ、お好み焼きなんです。

毎年帰って来てはそれを食べに行きたいと言うし、友人の彼氏さん(外国人)と日本に帰って来た時も同じ事を言っててちょっと不思議だったので友人に通訳してもらって質問してみたんです。

どうやら日本食は味が素朴で繊細、家でもワイワイ食べれるし、作ってる姿がカッコイイと人気らしいんです。

そう言われれば、日本の代表的調味料の「さ(砂糖)、し(塩)、す(お酢)、せ(醤油)、そ(みそ)」がメインで使われてる料理が多いですね。

ただ…今は外国人にも喜んでもらえるもんじゃ焼きですが、前はは見た目のインパクトが強すぎてなかなか手を出しにくいらしく、食べたら美味しいけど、食べる勇気が必要と言う方が沢山いました。(私も最初勇気がいりました)

季節のオススメ

夏の花火を見ながらの屋形船もいいですが、最近は冷暖房完備の屋形船も増えたため四季折々の屋形船が楽しめるようになったので各季節事に楽しむのもオススメです。

春夏秋冬の屋形船の紹介している動画をご紹介します。

春の屋形船

かな
昼間の桜見学も素敵だけど夜桜をまた違った角度から眺めながら夜景を見る景色も一味違っていいな~

夏の屋形船

かな
夏は更に屋形船が増えるからデッキから東京の夜景も見ながら色々な屋形船も眺めれるの素敵

秋の屋形船

かな
秋はワイワイ盛り上がるよりかはまったりお酒を飲みながら海風に当たり夜景を眺めてトークなんか合いそう。

冬の屋形船

かな
冬は寒くてあまり海風に当たりたくはない!でも、ちょっと霧がかってる夜空とかがまた幻想的な夜景を楽しませてくれます。

どの季節も都心なら街並みのライトアップで綺麗、地方なら澄んだ空気と自然の音が素敵で四季を楽しむ方法が沢山あって日本人に生まれてよかったなと思いました。

仕事のストレス、家事のストレスや悩み事がある時はボーっと海から眺める景色と海の音を聞いてると気持ちが凄く楽になるのでもし、行くのはちょっと…って方でも動画などで楽しめます♪

そう言えば屋形船の事を色々調べてたらこんな動画も見つかりました。

「春夏秋冬屋形船」

最初実は春の屋形船って検索したらこの動画に辿り着きちょっとびっくりしました。

これで春夏秋冬の屋形船を楽しんでくだい…なんてのもありかな?なんて冗談が頭に思い浮かんじゃいました。

歌の内容はタイトル通り春夏秋冬の屋形船の楽しみ方などが歌詞に入っていて聴いてるだけでも屋形船の楽しさが伝わります。

これを屋形船で宴会や長寿祝い、敬老の日などで屋形船を利用した時に歌ったらちょっと盛り上がりそうな気がします。

外国人にもオススメ

さて、先程もんじゃ焼きが何故安いかを紹介した時に私の友人の話などをして、外国人観光客は屋形船についてどう思ってるか気になりませんか?

最近では日本人向けだけではなく、外国人観光客向けに忍者ショーなども行ってるお店もあり、日本らしい風景と日本=忍者というイメージを堪能出来るので海外の観光プランにもなってるそうです。

こちらの動画で外国人観光客が実際に屋形船に乗った時の感想が通訳付きであります。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

この方は食べ物はいっぱいあるし、東京で面白い事したいなら屋形船と言うようにオススメしてくれたり、揺れが少ないので船酔いする人でも大丈夫と紹介してくれてます。

最近だと英語表記のガイドブックや通訳をしてくれる屋形船もあるので気軽に東京観光しやすくて人気になりつつあります。

こちらの動画は色々な海外の方の屋形船体験の感想をまとめた動画になるのでこちらも是非見てみてください。

忍者が畳から出てくるイベントや、スカイツリーの真下からの眺めや安いプランなどが好評みたいです♪

日本人が感じた感想と外国人観光客が感じた感想が凄く違って見てて面白かったです。

留学生や職場に外国人が入社したなどで交流会とかにも使えて喜ばれる事間違いなしなので、もし東京観光迷ったらオススメしてみてください。

まとめ

東京の屋形船のオススメや安いお店などをご紹介してきましたが皆さんいかがでしたか?

東京のきらびやかな風景もいいけど、こういう江戸時代から伝わる伝統的な観光スポットに行って船宿を楽しんでみたり、新鮮な魚介類、美味しい料理を堪能したりとまだまだ東京は沢山楽しめる場所がありますね。

浅草、晴海ふ頭、お台場、築地などは海が近いのでたまには屋形船に揺られながら海風を浴びて昼間と夜の街並みや海の違いを楽しむデートなんかも最高です。

屋形船は東京だけでなく各都道府県調べてみると色々な形の屋形船などあるので是非地方の調べつつ、東京と比べるのも楽しいと思います。

 

屋形船
  • 1980年代にまた屋形船が復活
  • 安いお店は3,900円~
  • 高級なお店は14,999~
  • 日本一古い屋形船店は船清
  • 学割や子供割がある
  • 四季折々楽しめる
  • 和食メイン(もんじゃ、天ぷらなど)
プラン
  • ウエディング
  • 花火大会
  • 乗合
  • 記念日
  • もんじゃ
  • 貸切
  • 花見
  • 花火大会
  • 忘年会

この他にも浴衣の着付け、夏祭りなどのお役立ち情報の関連記事がありますので是非読んでみてください。

こうやって見るとまだまだ気軽に行けるお出かけスポット、変わったお祝い事、イベントに使える場所は沢山ありますね。

ご家庭でも、学生さんでも、屋形船なら観光地をいつもとは違った形で見れるのでオススメです。

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。