柿の食べ過ぎは危険って知ってる?便秘になるって本当?!

みなさーん!
12月になり今年はやっと冬らしい寒さを感じるようになりましたがいかがお過ごしでしょうか?

冬といえば、『コタツでみかん!』というイメージを持っていらっしゃる方が多いかもしれませんが…実は柿の旬は今なんです!

おじいちゃんとおばあちゃんの家で柿を干して白〜くなった甘い干し柿を食べたことある方はピンと来るかもしれませんね。

私はよくおじいちゃんとストーブの前で食べていた思い出の味です。笑

でも、柿って食べすぎたら危険って聞いた事ありますか?

柿自体には栄養豊富でとてもありがたい果物なのですが、美味しくてついつい食べちゃうと〇〇になってしまう!なんて事もあるようです。

今回はそんな冬の味覚『柿』の情報をお届けしますよ!

ぜひ最後までご覧ください!

 

柿とは

柿ってツツジ目カキノキ科カキノキ属の『カキノキ』という木になる『』の事です。

それも実は熟すと食べれられますし、木は木材として使われますし、葉はお茶の代わりに飲めるそうです!

捨てる所が全くない木なんですね。

原産はもちろん日本。
外国でも『kaki』と呼ばれているそうです!

 

柿の栄養価は高い⁈

旬のものを食べると身体にいいと言いますが、柿はどのような栄養が含まれているのでしょうか?

なんでも、

  • 便秘に効く
  • 高血圧の予防
  • 疲労回復、風邪予防
  • 二日酔いに効く

と言われているらしいです。
とても興味深いですね!

その1.柿には食物繊維がたっぷり!

食物繊維の多いものって必ずと言っていいほど、便秘対策として食べられますよね。

なんでも食物繊維は腸内細菌が増え過ぎないように助けてくれたり、腸内で死んでしまって菌や不要になったものを便と一緒に排出してくれるんですって!

普段から暴飲暴食であったり、油っこいものばかりたべている!という方はこの効果が出にくくなるようなので食生活には気をつけましょうね。

かな
ついつい夜ご飯も手抜きをしてしまって、ふと「あれ、昨日も揚げ物だったような…」となってしまうので私も気をつけなきゃ。

その2.ビタミンが豊富!

特に豊富なものはビタミンAビタミンCです。

ビタミンと聞くとレモンのイメージが強いですが、柿も負けていません!

ビタミンCは柿を1つ食べると1日に必要とされている量をほぼ摂れちゃうくらい含まれているそうですよ!

(みかんなどの柑橘類の2倍もあるんですって)

ビタミンAは免疫を高めてくれる効果があるので、これからインフルエンザであったり冬特有の病気にかからないためにも積極的に食べたいですね。

主に

  • ガン予防
  • 疲労回復
  • 老化防止
  • 風邪予防

に効果があるとの事ですがどの効果も有難い働きですね。

かな
女性はさらにビタミンを摂ると肌にも良いって聞きますよね。

私は子供が小さくて手がかかるので、肌のお手入れなんて時間が中々とれません。笑

なので、体にも肌にも良い果物をこれから積極的に摂りたいなと思います!

その3.カリウムで高血圧を予防!

これは血圧が高めで…と言う方必見ですね。

カリウムはナトリウムを排出してくれる働きがあるので高血圧を予防する効果があるのだそうです。

その4.隠れたヒーロー!タンニンの働きとは?

果物を食べる時って、ビタミンや〇〇が〜というフレーズってよく聞きますが、『タンニン』ってご存知でしたか?

柿を食べた時の渋みを感じる部分がタンニンの正体です。

この『タンニン』は腸内で大活躍します!

実は腸の粘膜を保護してくれたり、腸が過敏になって下痢をしてしまう時にサポートして落ち着かせてくれる効果があるんです。

最近ちょっとお腹の調子が悪いなぁ…という方は柿を食べてみると効果が期待できそうですね!

その5.二日酔いに効く栄養素⁈

先程ご紹介した『タンニン』と『カリウム』のもう一つの働き…それが、

  • 血液中のアルコールを外へ排出する
  • 副腎をサポートする
  • 柿に含まれる酵素がアルコール成分の分解を助ける為、血中のアルコール濃度の上昇を抑える

簡単に言うと、
『タンニン』がアルコール成分を分解してくれて、『カリウム』の利尿作用で分解したアルコールを排出する…と言うわけです!

二日酔いを防いでくれるとのことですが、まさにお酒が大好きな方にはもってこいな効果ですね。

 

柿の食べ過ぎは危険って本当?

柿を食べるとたくさんの効果が期待できるから、今年はたくさん食べよう!って思われた方は正直に挙手しましょう。

かな
…はい。

そりゃ、体にいい要素が多いと言われれば食べたくなりますよね。

しかし、食べ過ぎてしまってもよくない場合があるので注意が必要です!

食物繊維の取り過ぎは便秘の危険!

あれ?さっきは便秘にいいと聞いたのに…結局どっちが正しいの?って思いませんか?笑

結論から言うと、柿ををたくさん食べてしまうと『タンニン』が腸の動きを抑えてしまうんです。

また、食物繊維が腸内の色々な不要物質を吸収して出そうとしてくれますが腸の動きが弱い方の場合はお腹の中で固まってしまい逆に排出しにくくなります。

これは柿に限らず食物繊維が豊富な食べ物を摂り過ぎてしまうと起こりうる症状のようですね。

今年の秋に私の祖母がタケノコを美味しくてついつい食べ過ぎてしまったそうで、便秘になってしまって大変だったと言っていたのを思い出しました。笑

その時お医者さんに「水分もきちんと摂らないと、食物繊維が逆に便秘にしてしまうんです」と説明を受けたらしいです。

食物繊維を摂る時は水分も忘れずに飲む事が大事だそうですよ!

 

柿を使った料理

さて、柿についての知識が増えてきましたね!
でも柿って食べてもそのままか、干し柿くらいしか想像つかない…って思いませんか?

私はその1人で、柿を簡単に美味しく食べられる方法があれば日頃から摂取できるのに…と思いました。笑

なので、自宅で簡単に食べられる料理やお店で食べたくなる柿を使ったお菓子をご紹介します!

気になるものがあれば是非チェックしてみてくださいね!

手作り編

柿の生ハム巻き

メロンに生ハムはよくありますが、似た感じなのでしょうか?

ちょっと気になります。笑
クリスマスパーティーなんかに良さそうですね!

柿と春菊のサラダ


これは意外ですが、彩り豊かで食卓が鮮やかになりますね。

柿を使ったスイーツ

こういうお洒落なものをサッと作れると素敵ですよね。
作ってみたいです!

柿プリン

ゼラチン無しで作れるのっていいですね!
それにこの器にしてしまう感じ。最高です。

柿ジャム

柿狩りへ行ったり、たくさんもらった時はやっぱりジャムですよね!

ヨーグルトにかけても、食パンに塗っても美味しいです。

食パンon the 柿

かぼちゃの種やレーズンバターなんてお洒落なものは我が家にはありませんが、柿とバターでも美味しそうですね。

これだと、ジャムにしなくても薄切りで出来るので手間もかからずに食べられそうです。

お店編

和菓子

和菓子も美味しいですよね。
柿の餡が入っているそうです!

ヨーグルトサンドイッチ

ひゃー、これは食べたい!
最近こういうサンドイッチって流行ってますよね。
よだれが出てきそうです…。

vukeのお取り寄せプリン
https://www.instagram.com/p/BqUDACSB0rr/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1wqn83us5f2sj

手土産にも人気なプリンだそうで、真ん中が柿を使ったものだそうです。

いいなぁ。食べてみたくなりますね!

 

まとめ

・柿は日本原産
・食物繊維、ビタミンA・C、タンニン、カリウムが豊富で栄養価バツグン!
・便秘、高血圧予防、風邪予防、ガン予防、疲労回復、老化防止に効果がある
・タンニンとカリウムの働きで二日酔いに効く
食べ過ぎは逆に便秘になることがある
・柿を食べる時は水分補給を忘れずに!

意外と知らない柿についてまとめてみましたが、めちゃくちゃ栄養があって素晴らしい果物である事が分かりましたね!

柿の食べ過ぎは危険と言うよりも、バランスよく食べる事が大事なようです。

便秘対策に食べたはずが、食べ過ぎて便秘になってしまっては本末転倒ですね。笑

気をつけます!

皆さんも、サラダやプリンなどで柿の新しい料理に是非チャレンジしてみてくださいね。

私はジャムがいいなぁ。笑

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

関連記事まとめ

みかんの保存に冷蔵庫はアリ?箱買いみかんを長持ちさせよう!

みかん1個のカロリーは?みかんを正しく食べて、美肌になろう!

酸っぱいみかんを甘くする裏技!あま〜いみかんをおいしく食べよう!

かっこいい外国語・単語まとめ!おしゃれな名前やお店にも良し!

秋の雑学まとめ

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。