海外ドラマのおすすめはコレ!育児中の息抜きにフルハウスはいかが?

子育て中のみなさん、息抜きのドラマ観賞にはどんなものを選びますか?

恋愛ドラマやミステリーもいいですが、育児を題材にしたドラマも気になるところですよね。

自分の状況と近いものがあれば共感したり、勉強になったり。

今回おすすめするのは、育児中の方にこそぜひ見てもらいたいフルハウス」&「フラーハウスという海外ドラマ

たった30で、たくさん笑って最後にちょっとだけほろりと泣ける、ハートウォーミングな物語です。

30分で幸せな気持ちになれて、しかも子育ての勉強になるって、時間に追われる育児中には最適じゃないですか?

見終わる頃にはきっと、家族とハグがしたくなっているはず!

フルハウス」&「フラーハウス」の魅力を、徹底的にご紹介したいと思います。

育児中に見たい理由

かな
まずはおすすめする理由からご紹介☆

子供に対する姿勢が勉強になる

「フルハウス」&「フラーハウス」はコメディドラマ現実ではあり得ないような事件がバンバン起こり毎回ドタバタな展開に。でも子供たちの悩みや葛藤はとってもリアル

恋愛友人関係親や姉妹に対する想いも、誰もが感じたことのある気持ちで、かつて子供だった私たちの胸に響きます。

そんな子供たちに対する、周りの大人たちの姿勢がすごく素敵。

いつも真剣に真正面から向き合い、話し合う。子供たちの気持ちをしっかり聞いたうえで自分の気持ちも伝え、自分が悪かったことは素直に謝る。

そんな風に、親も普通に一喜一憂する人間なんだということを、伝えてもいいんだなぁと。素直に伝えれば子供もわかってくれるんですよね。

かな
頭ではわかっていても、日々の生活に追われてつい忘れちゃうのよね・・・反省

親子どちらの目線からも描かれている

子供の立場、親の立場が平等に描かれていて、どちらの味方でもない作風が好印象。

子供の立場で見れば親の愛に気づかされ、親の立場で見れば子供の頃の複雑な心境が思い出されます。

https://twitter.com/lxbobPdOxDnj0uP/status/1150681998052061185

かな
親としての振る舞いや心構えを、思い直させてくれるドラマね。

子供たちの成長が感慨深い

長期に渡って放送されたドラマということで、子供たちも作中でどんどん成長していきます。

日本でいう「渡る世間は鬼ばかり」のようなものでしょうか。えなりくんの成長が印象的ですよね。

第1シリーズで赤ちゃんだった子が立って歩いて喋るようになる過程を見ていると、まるで親戚の子供のような愛着が。

幼児からティーンへと成長する様子は、自分ともわが子とも重なります。

 

勉強になるとは言っていますが、先述したとおりこちらはコメディドラマです。重たく説教じみた物語ではありません。

ほろりと涙するのはほんの12で、30分のうち25分は笑っていられます。

次からは具体的にドラマの内容をご紹介!

フルハウス

アメリカで1987年~1995年に放送されたシチュエーションコメディで、日本では1993年~1997年にNHK教育で放送。その後2回の再放送や衛星放送、AbemaTVでの放送に加え、2016年にはNetflixで配信が開始されました。

シチュエーションコメディ
基本的にに1つの場面(セット)と出演者でストーリーが展開し、観客の笑い声が入っているコメディドラマ。

https://twitter.com/ako07chan/status/1152186230932553728?s=20

かな
時代を越えて長く愛される作品であることがうかがえるわね

あらすじ

サンフランシスコに住むタナー夫妻には3人の娘がいた。

しかし不幸な交通事故で妻のパメラが亡くなってしまう。

男手ひとつで娘達を育てることになったダニー

そんなとき、妻の弟ジェシーと友人のジョーイが住み込みでベビーシッターをしてくれることに。

ダニー達は3姉妹に手を焼き、ときには大人達が問題を起こしながらも、その度に家族で協力しあい解決していく。

隣人のキミーをはじめ周りの人物を巻き込み、にぎやかで笑いの絶えないハートフルな物語。

かな
当時は子供たちの気持ちになってドラマを見ていたけど、私も親となり立場が逆転。大人たちの気持ちがよく分かるな~

個性豊かな登場人物

かな
3人のパパと3人の娘、それぞれ全く違ったキャラクターなのもこのドラマの魅力。全員主役級に濃いのよね(笑)
3人のパパ

ダニー(ダニエル・アーネスト・タナー)演:ボブ・サゲット

3姉妹の父親。テレビ番組でキャスターを務める。

娘想いの良き父親で、何か問題が起きれば真正面から向き合い、最後にハグをする。

しつけには厳しく、悪いことをしたときには罰を与えることも。

潔癖症で掃除好き。家の中が汚れるのを極度に嫌がる。掃除オタク。

ジェシー(ジェシー・カツォポリス )演:ジョン・ステイモス

ダニーの妻であり3姉妹の母親パメラの弟。

ワイルドな見た目のロックミュージシャンで、エルビスプレスリーの大ファン。

ミシェルからは「ジェシーおいたん」と呼ばれ特に溺愛している。

慕っていた姉と駆け落ちし結婚したダニーを恨み、ダニーのあばら骨を折ったことがあるらしい。

ジョーイ(ジョゼフ・アルヴィン・グラッドストーン)演:デイブ・クーリエ

ダニーとは小5のときからの親友である。

コメディアンとしてテレビ番組等で活躍しており、家でも多彩な芸を披露し家族を笑わせようとする。

などひょうきん者でアニメなど子供っぽいものが好き。

キャラクターもののパジャマを着ている。

3姉妹

DJ(ドナ・ジョー・マーガレット・タナー)演:キャンディス・キャメロン

長女。姉妹の中で最もしっかりしていて、成績も優秀。

妹たちと度々けんかもするが、基本的に妹思いである。

母を亡くしたさみしさや、女であるがゆえの葛藤などを見せる場面も。

おしゃれや男の子に興味があり、恋に恋する少女である。

ステフ(ステファニー・ジュディス・タナー)演:ジョディ・スウィーティン

次女。おしゃべり大好きで活発なおてんば娘。

勝気で自由奔放ではあるが、3姉妹の真ん中であるがゆえの悩みを抱えることも。

いたずら好きで姉を困らせてばかりいる反面、実は憧れや慕っている様子が垣間見れる。

母パメラにもらったぬいぐるみのクマタロウを大事にしている。

ミシェル(ミシェル・エリザベス・タナー)演:アシュレー・オルセン&メアリー=ケイト・オルセン

三女。末っ子で周囲に甘やかされて育ったせいか少々わがまま。

初期にはまだ赤ちゃんで言葉も喋れなかったが、回を重ねるごとに成長し大きくなっていく。

ステファニーの影響で徐々に悪知恵が働くようになる。

動物好きで愛犬のコメットを家族で一番可愛がっている。

隣人

キミー(キンバリー・ルイーズ・ギブラー)演:アンドリア・バーバー

タナー家の隣の住人で、DJの親友

頻繁にタナー家に出入りしては事件を起こすトラブルメーカー。

早口で足が臭い。

かな
ミシェル役は、現在ファッションデザイナーとして活躍しているオルセン姉妹。二人が交互に演じていたんですって

豪華な声優陣

かな
そしてなんといっても、日本語吹き替え版の声優陣がとっても豪華☆

大塚芳忠(ダニー役)・・・機動武闘伝Gガンダム(チボデー・クロケット役)、仮面ライダー電王(デネブ役)、銀魂(阿伏兎役)等

堀内賢雄(ジェシー)・・・機動戦士Vガンダム(ハンゲルグ・エヴィン役)、金色のガッシュベル!!(キース役)、オーシャンズシリーズ(ラスティ・ライアン役)等

山寺宏一(ジョーイ)・・・ドナルドダック役、アラジン(ジーニー役)、アンパンマン(チーズ、かまめしどん役)等

坂本千夏(DJ)・・・となりのトトロ(草壁メイ役)、アンパンマン(ちびぞうくん、てんどんまん役)等

大谷育江(ステフ)・・・名探偵コナン(円谷光彦役)、ポケットモンスター(ピカチュウ役)、金色のガッシュベル!!(ガッシュベル役)等

川田妙子(ミシェル)・・・ドクタースランプ(則巻アラレ役)、ハートキャッチプリキュア!(シプレ役)、うちの3姉妹(チー役)等

伊藤美紀(キミー)・・・マリア様がみてる(小笠原祥子役)、テイルズ オブ ジ アビス(魔弾のリグレット役)等

かな
これを見て、すぐに声を思い出すことのできるキャラクターも多いわね

山寺宏一さんは言うまでもなく日本一有名な声優さんですが、その他にも聞けば「あ、あのキャラクターの声!」とわかる声優さんばかり。それを考えるのも楽しみのひとつかもしれません。

フラーハウス

2016年よりNetflixのオリジナルドラマとして配信が開始された、フルハウスのスピンオフ作品。あのタナー家が返ってきたとファンは大興奮!

主役がダニー達“父親”からDJら“母親”に変わり、子供たちもバリバリの「現代っ子」。

大人になったDJ達の姿も必見です。

あらすじ

フルハウス第一話から29の時を経て、すっかり大人になった子供たち。

D.Jは結婚ジャクソン、マックス、トミーという3人の息子の母親となっていた。

夫のトミーは消防士だったが、不幸にも仕事中に命を落としてしまいDJは若くして未亡人に。

1人で息子たちを育てられるのか不安に駆られながらも、気丈に振舞うD.J。

そんなDJの心境を知った妹のステファニーと親友のキミーは、自分たちがDJを救おうと決意

彼女らは旧タナー家で同居しD.Jの息子たちを共に育てることに決めたのです。

キミーの娘ラモーナも加わり、再び誕生したごちゃまぜ家族。

ますますパワーアップした家族のハートフルドタバタコメディ。

出演者の変更は・・・?

かな
ありません!!

これはフルハウスファンには非常に嬉しいことです。

演じる俳優陣も、日本語吹き替え版の声優さんも、メインキャラクターは全員フルハウスと同じ方が演じています。

日本でも人気作の続編が作られる際に、どうしても以前と同じキャスティングができず、違う方が演じることってありますよね。

ただひとつ残念なのは、オルセン姉妹演じるミシェルが出演していないこと。

既に女優業を引退している彼女らは、もう演技をする気がないんだとか・・・。

しかし作中ではきちんとミシェルが存在しており、代役も立てていません。

ファッション関係の仕事が忙しいという設定になっていて、実際のオルセン姉妹の現状とかぶせていますね(笑)

しかも出演者がカメラ目線でミシェルに呼びかけるシーンがあるなど、随所にネタにされている場面も。

出演はしていなくても存在を忘れさせない、タナー家やスタッフとの絆を感じます。

かな
ん~でもやっぱり大人になったミシェルも見たい!いつかほんの少しでもいいから出演してほしいわ

出演者

かな
まずフルハウスでは子供だった”3人のママ”の現在をご紹介します
3人のママ

DJ(ドナ・ジョー・マーガレット・タナー・フラー)演:キャンディス・キャメロン

ペットクリニックに勤務する獣医師

父のダニーと同じく息子たちを溺愛するあまり、過保護になることも。

亡き夫トミーを今も愛しているが、今の恋愛にも前向きになる。

ステフ(ステファニー・ジュディス・タナー)演:ジョディ・スウィーティン

タナー家に助っ人に来るまでは世界中を飛び回りDJ(ディスクジョッキー)として活動していた。

しかし仕事が少なくほぼ家にいるニート状態に。

ぬいぐるみのクマタロウは今も大事にしている。

キミー(キンバリー・ルイーズ・ギブラー)演:アンドリア・バーバー

「ギブラー・スタイル」というイベント会社の経営者。

ラモーナの父親である夫とは別居中。

娘のしつけは甘い。

かな
DJとキミーの子供たちも個性豊かでイマドキの現代っ子!
DJの息子たち

ジャクソン(ジャクソン・フラー)演:マイケル・キャンピオン、日本語吹替:山本和臣

長男。母のDJ同様、惚れやすく恋愛体質。しかし成績は振るわない。

悪友と付き合うようになりDJを心配させる。

DJが働く動物病院にて受付とコーヒーを淹れる才能があることが発覚。

マックス(マックス・フラー)演:エライアス・ハーガー、日本語吹替:小林由美子

次男。潔癖症なのは祖父のダニー譲り。

ジャクソンが恋愛下手なのに対し、比較的スマートに恋を実らせる。

成績も優秀でジャクソンとは正反対のように見える。

お兄ちゃんが大好きで、一緒に子供部屋を使うことを熱望していた。

トミー(トミー・フラーJr)演:ダシール・メシット、マックス・メシット

三男。まだ赤ちゃんでDJは言葉の発達について自分のせいではと悩んでいたが、徐々に喋るように。

キミーの娘
ラモーナ(ラモーナ・ギブラー)演:ソニー・ニコル・ブリンガス、日本語吹替:佐藤美由希

一人娘。キミーがDJの助っ人となるのをきっかけに、フラー家と同居することに。

最初は嫌がっていたが、次第にジャクソンら兄弟とも打ち解けていく。

DJやステファニーとも女同士の信頼関係を築き、家族としての絆が生まれる。

ダンスが得意で舞台芸術学校の入学許可をもえらうほどの実力。

かな
トミー役はフルハウスのミシェルのように双子の男の子が演じているのね

おまけ

フラー家、来日

じつはフラーハウスの作中、フラー家が来日する回があるんです。

全員で手をつないで渋谷のスクランブル交差点を渡るシーンに、胸が高鳴ります!

その際にラモーナが下北沢で運命的な出会いを果たし恋をするのが・・・Sexy Zoneマリウス葉さん

マリウスさんは本人役での出演で、なんとSexy Zoneのコンサートのシーンもあります。

日本のアイドルが世界的に人気のドラマに出演するなんて、嬉しいことですよね。

 

実在するフラー家(旧タナー家)

フルハウスからフラーハウスまで、ダニーやDJたちが暮らす「あの家」。

屋内はセットですが、オープニングなどに登場する外観は実在する建物です。

ドラマの舞台であるサンフランシスコにあり、ドラマファンの観光客が度々訪れているようです。

 

まとめ

いかがでしょうか。「フルハウス」&「フラーハウス」、興味を持っていただけましたか?

家事に育児に忙しくほっと一息つきたいとき

子供の気持ちがわからず接し方に悩むとき

ただただ何も考えず笑いたい、そんなとき

コーヒーでも飲みながらとりあえず30分、ごちゃまぜ家族のドタバタな日々を覗いてみてください。

最後に「フラーハウス」の予告動画を載せますので、ぜひご覧くださいね♪

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。