卵かけご飯のカロリーは?太るって本当?朝食べると良い点は〇〇!

夏は夏バテで食欲が落ちてしまう、冬は寒くて朝の準備が億劫…

でも、学校や仕事があるから朝ごはんは食べたい!何だかお腹すいてきたなぁ…という時の救世主と言えば、ズバリ! 卵かけご飯です!

シンプルに卵と醤油さえあればできるので、主婦の強〜い味方なんですよね。笑

それに実は卵かけご飯を食べると凄くいい事があるんですよ!

逆に『〇〇になる』と言うデメリットもあったので、今回は卵かけご飯のあれこれをご紹介します。

是非最後までご覧ください!

 

卵かけご飯のカロリーってどのくらい?

ダイエットをしていない限りカロリーを気にする事も少ないですが、実際に卵かけご飯のカロリーってどのくらいだと思いますか?

卵かけご飯ってサラサラと食べられますし、卵を割るだけ!というシンプルさでついつい食べてしまいますよね。

大体ですが、お茶碗一杯(約150g)のカロリーは240kcal卵のカロリーはサイズにもよりますが大きいものでも約85kcalです。

単純に合わせると一杯あたり325kcalとなりますね!

丁度このくらいでしょうか。
あぁ。美味しそう。

1日の摂取カロリーの目安は?
20代男性の平均摂取カロリーは約2300~2500kcal
朝650kcal
昼1000kcal
夜650kcal

20代女性の平均摂取カロリーは約1800~2000kcal
朝500kcal
昼800kcal
夜500kcal

と言われているので朝ごはんに卵かけご飯にすると低カロリーと言えば低カロリーですね。

 

卵かけご飯の良い点

確かに!と思える卵かけご飯の良い点についてまとめてみましたよ!

手軽に食べられる

卵かけご飯は忙しい朝にピッタリですよね。

なんせ朝は時間がない!
ボーッとしてるとあっと言う間に家を出る時間に…なんて事も。笑

朝ごはんを食べる時、同じ卵料理でも卵焼きや目焼きなんかを作るとかかる時間は倍以上になる上、フライパンや菜箸などの洗い物も増えてしまいます。

卵かけご飯はお茶碗に直接卵と醤油を掛けるだけなので、特に朝にはオススメです!

節約になる!

朝食にコンビニでパンを買うと120円前後…飲み物も…なんて買っていると結構お買い物してしまうわけですが、自宅でサッと卵かけご飯を食べると一杯あたり『50円以下』になります!

働いているとどうしても電車に乗る前に、会社に着く前に急いでコンビニに行ってしまいますが、チリツモで考えるとコストの面では高くついてしまいますよね。

節約も兼ねて卵かけご飯は良いと言うわけですね!

 

朝食はとった方がいい⁈

朝食って食べたいと思っても時間がなかったり、食べるよりも寝ていたい…と思う方も少なくはないはずです。笑

現に私の主人も食べるより寝ていたい人なので、気持ちはよく分かります。

かな
朝ごはん食べた方がいいんだってよ!
お味噌汁だけでも飲んで行ったら?
いやー、起きるのギリギリだから食べる時間がないなぁ。
かな
少し早く起きたらいいじゃん
うーん。寝れるだけ寝たい気持ちが強いからなあ。いいやってなってしまう。

…との事でした。笑

食べて欲しいものの、朝ごはんを食べないと言う人はやはり多く

朝食の欠食率は男性15%、女性10.2%である。
年齢階級別にみると男女共にその割合は20歳代で最も高く、それぞれ男性30.6%、女性23.6%である。

引用:厚生労働省 平成29年国民健康・国民栄養調査報告

との調査結果がでていました。

ですが!朝ごはんを食べないと心や体にもこのような事が起こるそうなので、是非食べてもらいたい所です!

●血糖値が低下して、脳やからだがエネルギー不足で集中力に欠ける。
●夕食の比重が大きくなり、睡眠中に脂肪が蓄積され、肥満になりやすい。
●体温が上がらず、労働意欲がわかない。
●情緒不安定になりやすい。
●やがてはメタボリックシンドロームや生活習慣病の原因となる。

引用:日卵協HP

学生さんには朗報ですが、朝ごはんを食べた方が脳に必要なブドウ糖が体に吸収され活性化し学力・体力が共に上昇すると言われています!

特に頭の働きが良くなるのでテストの日や大切な授業がある日などは尚更食べた方がいいですよ!

朝ごはんを抜いてダイエットしている方は、朝食を抜くことで逆に体が脂肪を溜め込もうとする為逆効果なんですって。

かな
高校生くらいの頃、そんな事してたなぁ。
体に逆に溜め込むなんて当時は知りませんでした。笑

 

卵は一日何個まで!?

卵って、一日に1個までとか、2個までとか言われませんでしたか?

それは、卵に多く含まれるコレステロールを摂取しすぎるのは体に良くないと考えられていたからです。

かな
よく母に、卵を食べすぎるのは良くないと言われました。

朝ごはんに目玉焼きを食べたんだから、夜に卵はやめておきなさい!…とか…

あれはコレステロールを気にしてのことだったんですね。

実際に、以前は一日のコレステロール摂取量の基準が厚生労働省によって定められていました。

その時の基準は、男性750mg、女性600mgという数値。

そして、卵に含まれるコレステロールは、1個あたり200mg~240mgとされています。

かな
3個食べたら卵だけで超えてしまいますね…

 

コレステロールとは?

かな
コレステロールというと、なんだか悪いもののような印象がないですか?

摂りすぎると体に悪いもののように思います。

でも、実はコレステロールは体にとってとても大切なものなのです!

私たちの体は細胞からできています。そして、その細胞を作るためにコレステロールが必要です。

つまり、コレステロールがなければ私たちの体の細胞が作られず、古い細胞が新しい細胞に変わっていくことができないということ!!

さらに、コレステロールは食事から摂取する以外にも、体内で作られているのです。

身体が、一日に必要なコレステロールの量をわかっているようで、

〇コレステロールを食事からたくさん摂取する → 体内で作る量が少なくなる

〇コレステロールを食事からあまり摂取しない → 体内で作る量が多くなる

このように、量を調整して作られています。

という事は、コレステロールを制限しても、結局体内でその分作られるってことだね。
かな
必要なものだものね。

このような理由から、2015年にはコレステロール摂取量の基準値がなくなって、目標値無しとなりました。

卵を2個3個食べる日があっても、すぐに健康に被害が及ぶとは考えにくいですね♪

安心して朝ごはんに卵かけご飯を頂くことができそうです。

かな
とは言え、何事も加減が大事。食べすぎには注意しましょう!

 

卵は栄養満点!

先ほど、卵にはコレステロールが豊富に含まれていることをお伝えしましたが、卵に含まれている栄養はコレステロールだけではありません!

卵にはさまざまな栄養素が含まれていて、とっても身体に良い食品なのです。

かな
次は、卵の栄養についてご説明していきます♪

 

良質なタンパク質が摂れる!

卵のタンパク質は他のタンパク質と比べるととても良質で体に吸収されやすく胃や腸に負担がかからないのです。

しかも、このタンパク質に含まれている必須アミノ酸は疲労回復や筋肉のサポートをしてくれます!

特にスポーツしている方にはもってこいの食材ですね。

卵黄でボケ防止に!

コリン』という栄養物質は、なんと全食品の中でも含有率がNo. 1!

実際には初めて聞いた栄養素ですが、このコリンにはアルツハイマー予防などのボケ防止に有効だと言われています。

そして、記憶力や学習能力をアップしてくれるんですよ!

かな
つまり、朝食べていく事で勉強がはかどると言うわけですね!
あぁ。学生時代に聞いておけばよかったです。笑
そして、コリンは血管を広げて血圧を下げてくれる働きがあるので生活習慣病や血圧が気になっている方にはオススメですね。

体にかかせない栄養素、葉酸!

引用:たまごペディア

このように卵にはこれだけ多くの栄養素が含まれています!

中でも葉酸って聞き慣れないものかもしれませんが、赤血球の形成を助けてくれたり、体の発育にも関わってくる大切な栄養素なのです。

特に授乳中のお母さんや、妊娠中のお母さんには必須栄養素と言われていますよね!

私も2人出産していますが、それはそれは葉酸サプリを飲んでみたり…ほうれん草ばかり意識して食べていました。笑

葉酸のうんちく!
妊娠中は1日に480mgの葉酸摂取を推奨されていますが、卵にも含まれているので上手いこと活用していきたいですね!

ただ、妊娠中は生卵はサルモネラ菌による食中毒になりやすいので控えた方が良いそうです。

下痢や嘔吐などの症状が出るとの事…卵を食べる時は火を通してからにしましょう!

リゾチームで風邪予防!

風邪をひいた時にたまご粥を作ってもらった思い出はありませんか?

私は割とよく喉が痛くなり熱を出すタイプだったので、よく母が作ってくれていました。

卵の卵白に含まれる『リゾチーム』という栄養素には、風邪などの細菌を溶かしてしまう働きを持っています。

納豆に卵を入れる時に捨てがちな卵白も卵かけご飯なら無駄なく取り入れられますね!

 

卵かけご飯は朝食べる方がいい⁈

先程卵かけご飯の良いところをご紹介しましたが、栄養面も含めて忙しい朝にはピッタリでしたね。

  • 朝体温を上げるには、タンパク質!

卵の良質なタンパク質を摂ることで体温も上がり体もしっかり目覚めます。

  • 腹持ちが良い

卵かけご飯は腹持ちがいいので、間食してしまう方や給食まで時間がある学生さんにはオススメです。

  • 卵のタンパク質は太りにくい

ダイエットしてるからカロリーは取りたくない…いえいえ!ご飯の量だけ気を付けられれば卵は強い味方になってくれますよ!

  • 肌を強くするビタミンが豊富

女性は特に気になる肌事情。

今日は紫外線が強いから…体育で外に出なきゃいけない…なんて日は卵かけご飯で体力もビタミンも摂っておきましょう!

 

卵かけご飯のデメリットは〇〇⁈

メリットがたくさんありましたが、実はデメリットも隠れていました!

食べ過ぎは太る!

卵自体のカロリーと言うのは大体どれも同じなんですが、

普通に一膳食べる or 卵かけご飯 にすると、やはり卵かけご飯の方がサラサラと食べられちゃう経験はありませんか?

私は結構このパターンが多くて、卵かけご飯の時はついつい普段より大目にご飯をよそってしまいがちなんですよね。笑

これが、卵かけご飯は太ると言われている原因なんです。

かな
なるほどー。卵に原因がある訳ではなくて、他のカロリーを取り過ぎてしまう可能性があると言う事ですね。

生卵を食べ過ぎるとハゲる?

これはドキッとしてしまうようなお話ですね。

卵は何個食べても害はないと言われていますが、生卵を食べ過ぎてしまうと思わぬトラブルがあるようです。

そもそも卵黄には髪の毛の成長に欠かせない『ビオチン』と言われるビタミンが多く含まれています。

ただ、卵白にはタンパク質の一種である『アビジン』と言われるものが含まれていて、生卵の状態で摂取すると『ビオチン』と結合してしまいます。

つまり、体内に吸収すれるはずだった『ビオチン』は『アビジン』と一緒になる事によって、吸収されなくなってしまうのです。

髪の毛の育成に必要な『ビオチン』が吸収されない=薄毛やハゲになると言われている理由のようですね。

ビオチンのうんちく!
ビオチンは髪の毛だけでなく体のためにも必要とされている栄養で、不足してしまうと
ニキビなどの肌トラブルの原因となったり、貧血、鬱などの症状が出てくるそうです!

神経質にならなくてもいいそうですが、気になる方は卵白と卵黄を生の状態で混ぜないように調理すると良いとされていますよ。

 

卵かけごはんアレンジ

今や『TKG』と言われるほどの流行を見せていて、たまにですが卵かけご飯専門店なんかも見かけるようになりましたね。

一体世の中にはどんな卵かけご飯があるのでしょうか…

鰹節

トリュフオイル

我が家にはこんなお洒落なオイルはありませんが、洋風な卵かけご飯になりそうですね!

ツナの炊き込みご飯

わさび

わさびって合うんですね!
一度もしたことがないので、近々試してみます!

王道の納豆

これは定番で美味しいですよねー。
本当に大好きで3日に1回は食べている気がします。笑

メレンゲ

これはまたお洒落なアワアワ!
シュワっとして違った雰囲気を楽しめそうですね。

塩昆布

明太のせ

明太も塩昆布も入れるの大好きです!
ちょっと塩っけがあって進むんですよね。

食べるラー油

卵漬け

漬けはまた黄身が濃厚そうですね。
これも試してみたいです!

 

まとめ

  • 卵かけご飯のカロリーは大体325キロカロリー
  • メリットは手軽に食べられて節約になるのに栄養満点!
  • コレステロールの摂取基準値も削除されており、一日に2個以上卵を食べても大丈夫!
  • 卵黄に含まれるコリンはボケ防止に活躍!
  • 卵のタンパク質は良質で体に吸収されやすい!
  • 朝食をとった方が頭の働きが上がる
  • 朝卵かけご飯を食べることで腹持ちが良く、ダイエット効果も期待できる
  • 卵かけご飯のアレンジは無限大!

 

意外と知らない卵かけご飯の世界は魅力的でしたね。

なんでも、体にいいのに低コストで片付けも楽チンだなんて…

面倒くさがりの私にはピッタリな食事になりそうです。

ただ、やはり偏った食事は良くないですよね。うまく卵かけご飯を取り入れて、家族が健康でいられる食習慣を心掛けたいと思います!

皆さんも、ぜひ卵かけご飯を取り入れてみたください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。