ハマるドラマおすすめはコレ!動画配信で衝撃どんでん返しを目撃せよ

ママ友
ねぇねぇ!あなたの番ですの最終回、見た?
かな
もちろん、見たわよ!まさかのどんでん返しだったわね~。

空前の考察ブームを巻き起こしたドラマ「あなたの番です」

2クールにも及ぶ大作でしたが、どんでん返しに次ぐどんでん返しの連続で視聴者を飽きさせない演出が話題でした。

ママ友
どんでん返し系のドラマって好きなのよね~。想像と違う展開や結末が爽快で、すっきりする感じが好き!

今回は定額制動画配信サービスで見ることができるどんでん返し系ドラマのおすすめ作品をジャンル別にご紹介!

どれもあなたの番ですに引けを取らない傑作です☆

 

定額制動画配信サービスについて

おすすめドラマをご紹介する前に、定額制動画配信サービスを利用するメリット・デメリットについてまとめてみました。

ここ数年で定額制の動画配信サービスは急増しましたよね。

見逃したドラマや映画をいつでも楽しめる他、放送中のドラマのサイドストーリーオリジナルドラマを配信しているサービスもあります。

それぞれ配信されている内容や付帯するサービスなどに違いがあるので、自分に合ったサービスを選ぶことが重要ですね。

メリット

まずは定額制動画配信サービスのメリットを見てみましょう。

  • 見逃したドラマを見ることができる
  • 映画やバラエティ番組、アニメもある
  • 定額で見放題
  • レンタルDVDのように借りに行ったり返しに行く手間がない
  • テレビ、スマホ、タブレットで見ることができる

ドラマは放送後すぐに配信されるのも嬉しいポイントですよね。

ママ友
DVDは最終回の放送終了後じゃないと発売されないし、レンタルできるようになるのはもっと後だものね。
かな
定額制だから、いろんな作品を気軽に見れるのも嬉しい!

レンタルDVDは1枚〇〇円という値段設定なので、借りる作品をある程度吟味しますよね。

ですがそれが定額制ならば「ちょっと気になってたけど、DVDをレンタルするほどでもないかなぁ」という作品も気軽に見ることができます。

それによってより多くの作品を視聴する機会が増え、お気に入りの作品が増えるのも嬉しいですよね。

デメリット

メリットがあれば、やはりデメリットもあります。

  • 見ても見なくても月額料金がかかる
  • 見たい作品があるとは限らない
  • 通信環境に影響される

定額制というのはなんでもそうですが、使っても使わなくても同じ料金がかかります。

そして動画配信されている作品が、全ての動画配信サービスで見られるとは限りません。

そのためお目当ての作品がどの動画配信サービスで見ることができるのか、しっかり調べておく必要がありますね。

動画配信サービスの料金

この後ご紹介するドラマを配信している、動画配信サービスの料金一覧です。

動画配信サービス料金
Hulu月額933円(税抜)
Netflix月額800円(税抜)~※3種類のメンバーシッププランから選択
U-NEXT月額1990円(税抜)で見放題&読み放題+最新映画レンタルや漫画の購入に使えるポイントが付与される
Paravi月額925円(税抜)※レンタル作品は別途課金
FOD月額888円(税抜)
ママ友
月額1000円程度で映画やドラマが見放題なら、DVDをレンタルするよりお得だし手間もかからないのが嬉しいわ。
かな
でも忙しかったりして全く見ない月があると、もったいない気もするなぁ。

あまり見る機会がない人にとっては考えてしまう額ですが、見れば見るほどお得なサービスであるといえますね。

さて、次からはいよいよおすすめのどんでん返しドラマをご紹介します!

 

どんでん返し系ミステリードラマ

どんでん返しの王道、ミステリー。

次々と起こる事件。明らかになる真実。一度見始めたらやめられない!

衝撃の展開、ラストに待つどんでん返しにこうご期待。

砂の塔

出演者

高野亜紀(たかの あき)・・・菅野美穂

生方航平(うぶかた こうへい)・・・岩田剛典

佐々木弓子(ささき ゆみこ)・・・松嶋菜々子

あらすじ

平凡な主婦・高野亜紀は、家族で憧れのタワーマンションに引っ越してきた。家族4人での幸せな生活が待っているはずが、そこには住人であるセレブ妻たちによるタワマンルール・ママカーストが存在していた。戸惑いつつも必死でセレブなママ友グループに付き合う亜紀。そして高野家の真上の部屋に住む佐々木弓子。ミステリアスな彼女の本当の目的とは。同時に起こる連続児童誘拐事件「ハーメルン事件」も絡み、亜紀たち一家が翻弄されていく。

ママ友付き合いご近所トラブルなどのドロドロ展開に加え、連続児童誘拐事件も絡めたストーリーに毎回ハラハラドキドキ。

複雑な人間模様に気分が重たくなりますが、高野そら役の稲垣来泉ちゃんの演技に癒されます。

さらに注目は佐野優斗さん演じる高野家の長男・和樹

年の離れた妹・そらちゃんの面倒をみる優しいお兄ちゃんの姿に、心温まります。

序盤はそれほどストーリーに絡むことなく影が薄かったのですが、後半はとても重要な存在に。

そして謎多き美女・佐々木弓子の行動も気になるポイント。

松嶋菜々子さんのミステリアスな演技が光ります。

トドメの接吻(キス)

動画配信

Hulu

出演者

堂島旺太郎(どうじま おうたろう)・・・山崎賢人

佐藤宰子(さとう さいこ)・・・門脇麦

並樹美尊(なみき みこと)・・・新木優子

並樹尊氏(なみき たかうじ)・・・新田真剣佑

あらすじ

ナンバーワンホストの「ナイト」こと堂島旺太郎は、人を愛さず目に見える金と権力のみを信じるクズな男である。そんな旺太郎の前に現れた社長令嬢・並樹美琴。彼女の父は日本のトップ企業である並樹グループの社長で、個人資産100億とも言われるホテル王だった。美琴を次のターゲット(金ヅル)に決めた旺太郎だったが、突然サンタクロースの格好をした女にキスをされ、その瞬間に命を落とす。しかし、目が覚めるとそこには7日前に見た景色。なんと過去に戻っていたのだった。謎のキス女は何者なのか。美琴をモノにするため奔走する旺太郎と、謎が謎を呼ぶタイムリープミステリー。

山崎賢人さん、新田真剣佑さん、志尊淳さんといった今をときめくイケメンと、門脇麦さん、新木優子さんといった煌びやかな俳優陣の共演が話題となったドラマ。

見ているだけで目の保養にもなりそうですが、なんといっても先の読めないストーリー展開に目が離せません。

サンタクロースのコスプレで突然キスをするという、衝撃のシーンで登場する「キス女」こと門脇麦さん演じる佐藤宰子。

登場シーンこそ衝撃的で怖い印象の宰子でしたが、回を追うごとに彼女が愛おしく応援したくなっています。

さらにHuluでは、毎話ごとのパラレルストーリー「トドメのパラレル」、も配信。

https://twitter.com/48ntk_/status/957619818479304704?s=20

 




どんでん返し系恋愛ドラマ

何が起こるかわからない恋愛ドラマにも、どんでん返しはつきものですよね。

予想外の展開が物語をよりドラマチックにしてくれます。

おっさんずラブ

出演者

春田創一(はるた そういち)・・・田中圭

牧凌太(まき りょうた)・・・林遣都

黒澤武蔵(くろさわ むさし)・・・岩田鋼太郎

あらすじ

女好きだがモテない33歳の春田創一は、ある日通勤中に痴漢と間違われたところを上司である黒澤に助けてもらう。その際、偶然にも黒澤のスマートフォンの待ち受け画面が目に入ってしまい、そこにはなぜか自分の写真が。その後黒澤の不審な行動の末に受けたのは、なんと愛の告白。さらに同じ部署に異動してきた後輩の牧からも告白され、予想外のモテ期を迎えることに。突然二人の男性から思いを寄せられる現実に、戸惑いながらも純粋に相手の気持ちに向かい合う春田。おっさん同士の、究極のピュアラブストーリー。

こちらは現在飛ぶ鳥を落とす勢いの田中圭さん出世作ともいえる作品。

「あなたの番です」の翔太を思わせるような、純粋でまっすぐな春田の姿に胸を撃たれます。

おっさん同士の恋愛という一見奇抜なテーマですが、中身は本当に純粋な恋愛ドラマ

恋愛ドラマならではのどんでん返しでドキドキキュンキュンも楽しめます!

 

どんでん返し系コメディドラマ

コメディのどんでん返しは、最後に笑える爽快感がやみつきになりますよね。

日常でモヤモヤしたり元気のないときに見ると、気分も晴れてすっきりするかもしれません。

コンフィデンスマンJP

動画配信

FOD

出演者

ダー子・・・長澤まさみ

ボクちゃん・・・東出昌大

リチャード・・・小日向文世

あらすじ

年齢不詳、正体不明のコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)ダー子は、常に規格外で大胆。そんなダー子に振り回される小心者のボクちゃんは、本当は早く詐欺をやめてまっとうに生きたいと思っているコンフィデンスマン。さらに変装が得意な百戦錬磨のベテランコンフィデンスマンであるリチャード。この3人が手を組み世の悪徳大富豪たちから金を根こそぎ騙し取るため様々な職業になりすます。抜群のチームワークで悪党たちの莫大な資産を手に入れるため、一度狙った獲物は逃さない。3人が使う奇想天外なトリックとは。予想外の展開とどんでん返しにハラハラドキドキ!

どんでん返しの代名詞と言っても過言ではないこのドラマは、2018年の月9枠で放送されていました。

痛快なコメディのどんでん返しは、見終わったあとの爽快感がたまりませんよね!

人気作のこちらは映画化もされていて、さらに第二弾の映画が製作されることも決まったのだとか。情報元:映画ニュース

https://twitter.com/sibun12021/status/1009036396495921153?s=20

 

どんでん返し系日常ドラマ

日常ドラマでどんでん返し?と不思議に思いますよね。

ほのぼのしたゆるいストーリーが心地よいドラマだからこそ、どんでん返しには衝撃が走ります。

セトウツミ

出演者

瀬戸小吉(せと しょうきち)・・・葉山奨之

内海想(うつみ そう)・・・高杉真宙

あらすじ

塾の時間までの暇つぶしをしたい内海と、部活を辞めて時間を持て余す瀬戸。そんな二人が河川敷で繰り広げるたわいもない雑談。「自動販売機」の略語は「じはんき」か「じどはん」か。放課後のバトミントン対決、ルールは「思いやり」。元サッカー部でちょっとおバカな瀬戸と、地味でクールな秀才の内海。そんな二人が、放課後河川敷で暇をつぶすだけの、青春の1ページ。

漫画が原作のドラマ。テレビドラマの前に映画化もされていて、そちらもHuluU-NEXTで見ることができます。

映画版では瀬戸役を菅田将暉さん、内海役を池松壮亮さんが演じています。

ただ喋っているだけのゆるいストーリー展開ですが、なんだかクセになる空気感。

ヒロイン役の清原果耶さんや同級生役の森永悠希さんなど、個性豊かな脇役たちも見どころ。

個人的には、1度しか出てきませんが先生役の原西さん(FUJIWARA)がツボでした(笑)

ほのぼのドラマかと思いきや、最終回は感動のどんでん返し。衝撃です。

https://twitter.com/tmtk_777/status/941650042640678912?s=20

まとめ

最近はオンタイムでドラマを見ることが少なくなり、録画やこういった動画配信サービスを使って見ることが当たり前になってきました。

放送中は興味がなく見ていなかったドラマでも、定額制の動画配信サービスなら気軽に見ることができるので、私はよく時間のあるときにイッキ見しています。

それでは今回のまとめです。

おすすめどんでん返しドラマ
  • ミステリー系・・・「砂の塔」「トドメの接吻」
  • 恋愛系・・・「おっさんずラブ」
  • コメディ系・・・「コンフィデンスマンJP]
  • 日常系・・・「セトウツミ」

どんでん返し系のドラマは、「まさかこんな展開になるなんて!」という衝撃的なストーリーのものもありますが、「なるほど!」「そういうことだったのね!」という伏線回収モノが好きだったりします。

どちらにしても、まさにどんでん返しの瞬間はストーリーに引き込まれその作品を好きになる瞬間でもありますよね。

ぜひ、今回のおすすめドラマもご覧になってみてくださいね!

この記事も読まれています

いいね!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。